Read more

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーサイト

Read more

「都立水商!」読了

都立水商(おみずしょう)!:室積 光昨日、ドラマに為っていたのを見たので、ドラマの出来は兎も角「ドラマになるほど面白いのか」と興味を引いて図書館から借りて読む。確かに、2年前位に話題にはなっていた。読書にかかった時間…二時間位。ストーリー:水商売を専門で教える東京都立水商高等学校を建てました。それ関する悲喜交々を先生と生徒が織り成すストーリーを先生の回想で綴る。感想:…面白く無い事は無い。というより、何...

Read more

WOWWOWドラマ「巷説百物語~飛縁魔~」

去年の3月にWOWWOWで放送された巷説百物語 狐者異の続編、巷説百物語 飛縁魔が26日に放送されました。うっひょう。京極作品というより堤監督作品な出来のこの作品ですが、京極作品が映像化された中ではダントツに面白かった(DVD入手しちゃった)ので、この第二弾の為にWOWWOW入ろうかとも思いましたが――コンバータ料金含め4万近くかかるという、一人暮らしが一年に1回2回見たいなと思う番組があるだけのチャンネルにしてはあ...

Read more

ちょい気になるこれから公開映画

※アイス・エイジ2>>>公式サイトアイス・エイジ をまだ見てないのですがこの度2が公開されるらしく。ディズニーに限らずとも、あっちのコレ系は割と面白かったりしてるので見れば良いのでしょうが、とりあえず2が公開になるタイミングで金曜ロードショーで1をやらないだろうか(他力本願)シュレックの時もそのパターンだった筈…日本語吹き替えメンバーに、爆笑問題の太田氏がいたんだっけ?※ナイト・ウォッチ/НОЧНОЙ Д...

Read more

小林賢太郎単独ライブPOTSUNEN「○ maru」について:本編

小林賢太郎単独ライブPOTSUNEN「○ maru」に行って来ました。福岡くんだりまで足を伸ばした甲斐がありました。――よかった。すごくよかった。ウロオボ絵。ネタ系多数、ストーリー系2本、どれも凄く考え込まれていて感嘆してしまう。一緒に行った妹曰く「ストーリー系がもっと見たかった」との事だったが、私も一寸そう思ったが、それも贅沢言い過ぎだと思う自分でも。そして、あのネタを一人で舞台でやってしまう勇気と度胸は凄い。...

Read more

小林賢太郎単独ライブPOTSUNEN「○ maru」について:余談

今回の単独公演、妹と一緒に見に行きました。山口→福岡で車移動なので、余裕を持って出掛けたら、余裕を持ちすぎて公演5時間前に会場に到着してしまったというのは我々だけの秘密だ(←書いてるじゃないか)そんな事もあって、余りまくった時間で買物をした訳だが――――後で気付いた事なのだが、3日公演があるうちの1日目から花あげてたら「枯らしてくれ」と言ってる様なもんじゃないかアハハ。そして、「拝啓」を「拝敬」と間違っ...

Read more

ゲド戦記3、4巻読了

現在、風邪で寝込んでます。――今年の、今年の風邪は酷いぞ…!(ゴホゴホ)シャレにならないので、まだ引いてない人は本気で気をつけた方が良いです。寝てるだけも暇なので読書(←そんなことをしてるから治りが遅いのでは)さいはての島へ(ゲド戦記 3):アーシュラ・K. ル・グウィン今年ジブリが映画化する3巻。彼等が住むアース・シーから魔法が消えて行くその謎を、アレン王子(17歳位)と大賢人ゲド(40~50歳位)が追うスト...

Read more

本日は「耳をすませば」

今日の金曜ロードショーは「耳をすませば」です。良く考えたら、ちゃんと見た事ありませんでした。「今日ありますよ」と教えてくれた知人は、「あんな青春送った事ありません」と続け、更に「これを見た人は、こう言う人と『甘酸っぱい思い出が蘇る』と言う人とに極端に2分割されます」と続けた。私は、その意見に「映画公開を待って原作の単行本化を遅らせた割には、映画と原作は全然違う(共通点はほぼ男爵のみ!)」と言う人を...

Read more

アマゾンから届いた。

帰って来たら、郵便受けにamazonからのメール便が入ってるのを発見した。  こんなカンジで→……このやろー!(怒)中身にキズが入ったらどうするんだとか、こんな無用心で盗まれたらどうすんだとか。幸い中身は無事だった。←中身:ティム・バートンのコープスブライド やっぱり良い。映画館に何度も足を運ぶのを我慢して、DVD購入費に当てた甲斐があった。へたなCGより断然綺麗なストップモーションアニメーション。エミリーの美し...

Read more

サントリーの烏龍茶の宣伝は如何と思う。

 最近サントリーの烏龍茶のCMは、悟空と三蔵が踊り狂ってる映像だが。あれは如何と思う。何が思うって、↑こんなセクスィーコマンドーな三蔵はまずいだろ!ペッパー警部♪邪魔をッし~ないっで~えぇ~♪(要漢語訳)こんな両脇にスリットが深々と入った法衣を着て天竺まで旅をする三蔵も三蔵だが、こんな三蔵に依頼する仏様も仏様だ。しかもお供はケダモノ三匹。守らせる気がホントにあるのか。悟浄歎異!...

Read more

「ともだちや」の絵本作家・内田麟太郎氏の講演会に行った!

うっひょう!「ともだちや」の表紙裏にサインもらった!(狂喜)絵本作家だから、夢見るような人なのかと思っていた(←偏見)が、意外と飄々としたおじいさんだった>内田氏※話の中で印象深かった事1.「うそつきのつき」の印税が年25万:ええええェー!!「うそつきのつき」といえば、ポンキッキーズでトムさんが紙芝居するくらい有名なのに!そんな本でも印税年に25万ぽっちしかないの!?(衝撃)2.「ともだちや」を出す前が...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。