Read more

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーサイト

Read more

W:第7話@感想

■仮面ライダーW:第7話感想・よーするに、ダンス男子はタッグ解消された事にイラッとして裏サイトに女子高生抹殺を依頼しちゃったけど、マジでコックローチが襲ってくるとは思わなくて慌てて女子高生を守ろうとして、匿名で翔太郎たちにガードを依頼して自分でも助けに走りましたって事だろうか?・ガラス割った時点で、同封していた依頼料が足りなくなってる可能性があります。・結局フィリップは知識はあるが世間知らず的なキ...

Read more

天体戦士サンレッド@第3話

今回もほぼ3巻からでした。OPの、「町の平和は~」のカスタネットとギターが格好良すぎる。全体的にOP格好良いのだが!☆今回の原作と違うところ★中古カー・ほぼ原作どおり。★ラーメン・グルゲゲ、ほぼ原作どおり。・ヴァンプ達が見に行ったのが、原作ではルミネザ吉本。ヴァンプ様がフォーフォー言う。・痛い!痛いよ!!・グルゲゲB型なのか…・生きがいを失った彼の失望感を考えると胸が痛む。★国会議事堂・話の流れは、原...

Read more

昨日の金曜ロードショーのAVP。

あいかわらず すごい らぶすとーりー でした。ケータイ小説もまっさお!...

Read more

W:第6話@その2 一言感想

余談:ちょっと風邪を引いてダウンしてました。おかげで未だにさら電ディレクターズカット見られてません。それにしても、どこにいっても、超電のDVDがレンタル中になってる!うれしいけど、イラッ。■仮面ライダーW:第6話感想↓だいたいこんなかんじ。「遠くない未来」を考える。(※私の心が病気なのか?)・婿、弱!・折角工場爆発させたのに、ビルの建設白紙に戻っちゃった。爆発させ損!・気心が知れている訳でもないWを...

Read more

W:第6話@その1 超簡単あらすじ

■仮面ライダーW第6話■超簡単ストーリー解説結局ママ議員が狙われてたのは、ビルを建てようとしてた土地にガイアメモリを作ってる闇工場があったからで、そこの工場の責任者がアノマロカリスドーパントになって襲っていたのでした。で、まぁ色々あって、アノマロカリスを倒して、ママ議員は議員を辞めて、娘はWをパパだと思ったままで事件は終了。・ネット版 仮面ライダーディケイド オールライダー超(スーパー)スピンオフ [DVD]...

Read more

天体戦士サンレッド第2話

今回は3巻からでした。☆今回の原作と違うところ★1パート・組合の会合に来るまでに、サンレッドとこの怪人は対決していた(そっちの方も見たかったので残念)・かよ子の用事は原作では明記されない。・会合でのフルブ君はこんなに出しゃばらない。・会合でのサンレッドはもっとおばさんとギスギス。★2パート・原作改変無し。・でも、雰囲気は原作よりほのぼのとしている。ぷりん帝国きた!! GOGO!ぷりん帝国 ぷりん帝国の回は...

Read more

今週のTIMEの表紙がかわいそうな事に。

英文週刊ニュース誌のTIME アジア版の今週の表紙の方が、腕に日本語で刺青入れてらっしゃるんですが、思いっ切り「気違い」って入れちゃってる……!!(アワワワワ…)多分、「crazy」のつもりで入れたのでしょう。かわいそうに、かわいそうに!せめて「狂」とか「狂乱」とか「狂犬」とか(ダメか)刺青氏は日本語ちゃんと勉強してから入れてあげて下さい。彼は日本に来たら失笑されます!(しかし日本の服の英語プリント読んで外国...

Read more

W:第5話@その2 一言感想

余談:近隣のレンタル屋さんが、折角年末までレンタル100円してるのに、あそこにはキバ映画を置いてない。カーレンジャーも置いてない。クウガ?なにそれおいしいの?…おのれ。「劇場版 超・仮面ライダー電王&ディケイド NEOジェネレーションズ 鬼ヶ島の戦艦」は10月9日からレンタル開始です。■仮面ライダーW:第5話感想だいたいこんなかんじ。・何故に探偵にボディーガードを依頼するのかこの市会議員は(話の都合上です)・フ...

Read more

W:第5話@その1 超簡単あらすじ

■仮面ライダーW第5話■超簡単ストーリー解説ドーパントに命狙われてるママ政治家にボディーガードを頼まれたWチームだったが、変身したら何故かママ政治家の子どもにパパ呼ばわりされちゃうW。つまり、本当はパパは殺されてて、その意思を継いでママは政治家になった訳で、こどもは「パパは生きてる」と嘘を吐かれてるっぽくて、それでどうしてライダー=パパになるのかは次週でどうぞで来週へ続く。・ネット版 仮面ライダーデ...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。