Read more

Crest of ”Z'sが格好良いなぁと思った。

「スーパーロボット大戦Z」のテーマソング、jam projectが歌う「Crest of ”Z's”が格好良すぎて生きて行くのが辛い件について。「これより神の領域」上記のMADのお陰もありますが。後半のイッてしまってらっしゃる歌詞が、いっそ清清しくも格好良い。言ってみたいよね…「これが神の力だ!」とか…(使いどころのタイミングって何処だ)Crest of“Z’s”...

Read more

仮面ライダーOOO(オーズ)第12話@感想

仮面ライダーOOO(オーズ)■超簡単ストーリー解説ヤミーの活躍でどんどん有名になっていく筑波。でもエピソードネタ切れの上、実は世界を回ってない事が判明。何だかんだで筑波反省して、「俺が世界を守る!」と息巻いていた後藤も何だかんだで反省して、両方とも映司と和解して、オーズはヤミーをガメルのメダルコンボでちゃんとやっつけて次週へ続く。■一言感想・冒頭説明にて「後藤、誤ってオーズを撃つ」――否、故意だろ。・...

Read more

今週のSPEC

SPEC ※椎名桔平は友情出演らしい。...

Read more

HYPER HOBBY 2010年 08月号の附録入手。

HYPER HOBBY 2010年 08月号の附録の電王トリロジーストーリーガイド冊子を漸く入手しました。ストーリーガイドなので、映画を見ちゃえば目新しい事は書いてませんが、小林靖子氏インタビュー目当てです。内容的には、「超電王トリロジーのできるまで」「RED,BLUE,YERROWについて」「電王制作話」「小林靖子が影響を受けた作品」の項目が4Pに渡って書かれてました。お気に入りのシーンは、テディが幸太郎の元へ行こうとしてるとこ...

Read more

イマジンあにめのダブルスイング。

仮面ライダー電王 イマジンあにめダブルスイング フィギュア ガチャ バンダイ(全7種)――が、出ていた事に最近気付いていたのだが、購入を迷っています。心の整理の為に、書き出してみる。買う理由・かわいい。・コレクター魂。買わない理由・絶対使わない。・イマジンあにめの造形なので資料にならない。・使わないのに買うとしたらフルコンプじゃないとヤダ。やはり、「絶対使わない」が尤も勢力を持っています。次点が「かわい...

Read more

仮面ライダーオーズ第11話@感想

オーズのDVDの予約が始まった様です。仮面ライダーOOO(オーズ) VOL.1【DVD】仮面ライダーOOO(オーズ)VOL.2【DVD】時代はブルーレイか?しかし、ブルーレイの次の規格が出来ているらしいという噂も聞いたような聞かないような…仮面ライダーOOO(オーズ)■超簡単ストーリー解説後藤は、世界を救う仕事に手応えが掴めなくてイライラ。一方映司じゃ、旅先でお世話になった筑波と再会する。筑波(文才無し・トーク力無し)は...

Read more

見た@きだ版仮面ライダー絵巻 弐 『仮面ライダーOOO×仮面ライダーW幕末最強コンボ』

という訳で、鉄を熱い内に打っておこうと思いました。先日の日記にて書いた、きだ版仮面ライダー絵巻 弐 『仮面ライダーOOO×仮面ライダーW幕末最強コンボ』の残り25%の可能性を以下記載したいと思います。オーズの本編はねー、旅行先でねー、後藤がバズーカどーんてやって「おいおい!」で終ったところだけ見られた~。■超簡単なストーリー解説(ネタバレ上等)新たなグリードが出ました。オーズと何故か出て来たWがそいつと戦っ...

Read more

お疲れ様です。映画村から帰りました。

本日、京都より帰宅いたしました。嵐山は地獄絵図でした(人多過ぎ的な意味で)何だかんだで、太秦映画村にも行って参りました。別行動の友人には、福本清三ショーが見たいからと言いつつ、真のメインは、仮面ライダー(独り観賞)でした。私的クライマックスは、電王パネル展示でした。痛い大人と化して来ました。旅の恥は、恥き捨て。そんな言葉を、ココロの支えにしていました。太秦のショーはねー、福本ショーと忍者ショーを見...

Read more

仮面ライダーOOO(オーズ)@第10話感想

オーズが何だかんだで面白くなってきたので、一年レビュー続けそうな気がしてきました。となると、ブログジャンルを特撮にもどしても良いかな…仮面ライダーOOO(オーズ)■超簡単ストーリー解説爆弾魔は、鴻上研究所の爆弾マニア研究員でした。所長の真木は、知っててほっといて、メダル研究の為に観察していたのでした。それに映司は怒り心頭ですが、とりあえず真木に貰った猫メダルコンボ用の缶貰って、ヤミーの群をやっつけた...

Read more

「ビアス短編集」読了。

毎日ラッキーマン読み返しちゃってます。これバランス超良いわ~。やっぱ1試合の山場は3回以内だよねぇ。1試合に単行本2冊以上かけだすと、面白くなくなるよねぇ。読んだ本。ビアス短篇集 (岩波文庫)たった7ページの短編が、前回読んだ「ルームメイト」より面白いという非情。たしか筒井康隆氏が、何かの番組で「この短編(アウル・クリーク鉄橋での出来事)がすごい」と紹介してて、興味を持って読んだのでした。しかし――本...