今週の響鬼さんは、

相変わらずイッパイイッパイの戸田山変身体が微笑ましい。

それにしても明日夢君、一年生でホイッスル担当にしてもらえただけでも御の字だと思うが…
3年、2年が居るんだからドラムだのスネアだのはそりゃ無理だろう。てか出られただけでも十分快挙。
パーカッショニストは打楽器全部こなせなくちゃいけないのだから、ホイッスルを不満だと思うのは吹奏楽部的にちょっと不自然な演出という気もするのが、今日の気になる所。ホイッスル完璧にこなせてる訳でもないらしいし。
――ま、吹奏楽部なのに週に休みが3日もある時点でフィクションだけれども(笑)
ドラムだけが本格的にやりたいのなら、バンド組んだ方が宜しくなかろうか明日夢君。
十分以上ある曲でただ一回叩く為に、シンバルずっと持ってなきゃいけない場合だってあるだろうに。
先週しっかりした所が見られたのだが、今日の明日夢君はちょい甘ちゃん?でした。

そんな中で、雷師弟がこんなんだったら良いなぁ、と思ってしまった事
↓①                ↓②
轟鬼さん 斬鬼さん

――とかだったら理想だなぁ……
あぁ、すみません。完全に想像です(←謝れ、雷師弟に謝れ!)


追記:ヒナカさんの励まし
――あれは、あのやり方じゃ、突き放し以前に轟鬼にノイローゼになれと言ってる様なもんだ
あの、相手の言い分聞かずに「がんばれがんばれ」というのは……轟鬼が練習の意味も十分理解しててその上で、つまんないからとか面倒だからとかそういうマイナスな感情で練習ほっぽり出そうとしてるのなら兎も角――轟鬼は弦使いの自分が太鼓を練習する意味を理解してない(というより教えてもらってない)だけでそれからジレンマを感じての行動なんだから、練習の意味を説明した上で納得させるのが筋だろう。
練習の意味が判れば、ちゃんと練習するだろう轟鬼は。
それを説明もせずにただがんばれがんばれ嗾けるというのは――余りにも応援の仕方がとんちんかんだ。意味の無い(この場合は「と思っている」だが)行動を延延無理矢理やらせる拷問的手法を見た(ex:A瓶からB瓶へ水をバケツで移させ、B瓶が一杯になったら今度はB瓶からA瓶へ水を移させる。それを延延と繰り返させる)。悪意でやってる訳じゃない分、性質が悪いなぁ(汗)
旦那を善意で追い詰めて失踪させる奥さんの典型のような今回のヒナカ――まだまだヒナカも青いという事か。
もうちょい鍛えようね、ヒナカさん。
てか今回それが出来てたら――轟鬼落ちてたんじゃないか?ヒナカさん惜しい事した!(下世話)
あれは当分、無いなぁ(何が)


>>>仮面ライダー響鬼グッズ

>>>よろしければどうぞ
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する