映画「シャーロックホームズ」を見に行きました。

数週間前の話ですが(遅)
>>>映画「シャーロックホームズ」
$こんな感想はゆってはいけない(改)-ほーむず
途中で、「これ、あとどの位で終るんだろう」と数回、
「アクションシーン長いなー、何時終るの?」と数回思ったので、
中弛みはしていたように思われます。

それにしても、ホームズのワトソン依存症っぷりがすごいです。
ワトソンと事件が無いと、完全にダメ人間ホームズでした。
また、ワトソンがこれ以上無い位の男っぷりでした。
上記2点は新鮮で面白かったです。
逆に言えば、これが「ホームズ」と「ワトソン」というブランド抜きだったら、面白かったのか?という部分にはやっぱり疑問が残る所です。
ストーリーは、驚くような展開は無かったですが、すごく破綻しているという事もなかったです。

……普通?かな??
DVDで良かった気がしないでもンガググ。


フィアンセの、「自分を責めないで!」は好きでした。
すごい、フィアンセ、心、広い。
ワトソン、果報者。
アマゾン、トモダチ。
しかしこのノリだと、その内フィアンセまでホームズに超甘になりそうなのだが…
父ワトソン母フィアンセ子ホームズぐらいの勢いで…

関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する