BLUEを見てどうしても思う事。

$こんな感想はゆってはいけない(改)-青

ムックを読んでると、以下のたった2行だけなのに、どうにも関氏の態度が、「どうも自分の同僚と娘が付き合ってるっぽい?気がするので、どうにかして2人に探りを入れたい父親」に見えて可笑しい。
「キンタロスはどういう女性観なんだろうね?もしかして、ロリコンじゃないよね?」(てらそま氏に)
「キンちゃんだったらキャラクター的にいたいけな少女との恋の話も成立すると思うんだけど」(松元氏に)


関氏キンハナ気にしすぎ!(笑)
ちなみに私個人的には、キンタとハナは結婚しろ!というかトークショーのあれ(=「お前も契約者」)はプロポーズですよねおめでとうございます(←ムチャな)と思ってるので、
友人にそう訴えたら、
「色々問題多すぎだろう!」と一蹴されました。
しかたないので他の友人に訴えたら、
「犯罪だよねぇ」と頭が可哀相な子扱いされました。

何故だ!
超えるべき部分は年齢差しかないじゃないか…!



Double-Action Strike form
イベントでのテディのはっちゃけ振りが、脳にこびりついて離れない。
「あぁ、普段ストレスたまってたんだ…」的なあの振り付けが。


東映ヒーローMAXスペシャル DEN-O TRILOGIC
仮THE MOVIE 超・電王トリロジー 公式ガイドブック<ゼロノス編>
 超・電王トリロジー 公式ガイドブック<ディエンド編>
N特撮ニュータイプ 2010年 07月号 [付録:電王トリロジー公式ガイドNEW電王編]



関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する