やっと見た「帰ってきた侍戦隊シンケンジャー 特別幕」

帰ってきた侍戦隊シンケンジャー 特別幕


やっと見ました。
感想書きます。
ネタバレです。反転もしてません。











■超簡単ストーリー
戦ってた外道衆の術に捕まって、何か変な夢の世界に捕まっちゃったシンケンジャー達でしたが、なんだかんだで脱出して敵倒しました。

■感想

・流之介「ちまたでかなり噂の殿様だ!」って紹介は何の説明にもなってないよ!
・役人が「殿様だ!」と言いながら棒を構えてるので、本当に殿様なのか愛称で殿様なのか判断し兼ねる。
・千明が飛び降りた時に、足に傷か虫刺されが見えるのだが…
・ことはのバックに浮かぶ猿の絵がほのぼのすぎる。
・あれ?急にウェスタンになった??
・なんだこれ寿司対決ミスター味っ子か宇宙に飛んだなんだこれ!
・要するに相手の寿司を旨いと言ったら負けだと…
・夢の中でも源太の寿司は普通。
・これは「色っぽく格好良いデカ長」という説明なのか>髪をかきあげながら「危険よ」
・何かどっかで見たドラマ来た。マコが普通にイケメン。これなら男子校に確かに紛れられる。
・女装は全員ヒドイ!
・そのトラの着ぐるみとゾウの着ぐるみは!
・それジャングルじゃなくて森や節子。
・亀とイカ、ヒドイ(姿)
・それは、獅子な、の…?
・全員棒立ち姿を見ると、ゴールドおっきいなぁ…縦も横(以下略)
・こうなると流之介を一人で置いて来たのは失敗だったな迎えに行くのかな…と思ったら、そのまま放置で先に進んだ!いやいやいやいくら信頼してると言っても!
・源太、折角格好良い事言ったのにその後の銃乱射で変顔とは。
・殿様評判記荒野の握り情熱系ハイスクールジャングルの歌声は宇宙に消えて…スペシャル!
・が、斬られた!(長い)
・実は、1年間ずっとオープニングの「レッツ武士道♪」のところがずっと「目潰し道♪」に聞こえていました。。
・…こんな技あったっけ?>六人斬り(一人ずつならあった気がする)
・爺が居ない!の下りで、爺も一員なんだなとちょっとジンとしました。
・ここより、怒涛ののんきパートです。
・二の目放置!何てのんきなんだ!!自衛隊は何をしてるんですか。
・いや二の目はさっきからずっと居たよね?チョーさんと西さんのんき過ぎ!
・シンケンハオーが書道する姿もまたのんき…
・以上、のんきパート終了。
・チョーさん、歳とったなぁ…。
・西さんは声から想像してたよりずっと若かった。
・「ぬすっとぬすっと」言ってるのかと思ったら「逃げっぞ逃げっぞ」でした。
・いやそんなもんですよ>殿のイメージ
・ストーリー的評価としては、「これはお祭りなので、そこまで深く有りません。皆のコスプレ(と深層心理)をお楽しみ下さい」でした。でもドウコク達が出てない分、「これは本編の後日談でみんなまた終結してますよ」とも取れるし、良い本編おまけだと思います。
・でもあれだ、なんかシンケンジャーが敵とはいえ人を殺してたの見て何かショックだった。今までずっと人を守ってたのを見てたからだな。シンケンジャーが今まで守って来てた「人間」を自ら殺してたからだな。


■メイキング
・ことはと千明の役者さんはこれがデビュー作だったのか。それにしては演技上手だった。
・殿様(の役者の人)の満面の笑顔を初めて見ました。




ああああ……ポテトサラダ食べつくしてしまった…!

関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する