オーズ第5話@感想


■超簡単ストーリー解説。
グリード達は人間体を手に入れました。で、グリードの一人、メズールがメダル集めに動きました。比奈の同級生の金持ち娘を利用してメダルを集める様です。そんな金持ち娘はお家の会社が倒産しました。一方、映司&アンクに「メダル返せ!」と迫ったグリードのウヴァは、アンクに「お前のメダル、一枚はカザリが持ってったぞ」と言われて「え、カザリが!?」と超ショック。そんなこんなで次週へ続く。

■一言感想
・今週は、特に起伏を感じず。淡々。バイクシーンはかっこいい。
・グリード達の人間体は、髪の毛の色で誰がどれか見分けが付く親切設定。でも役者が全員若手という部分は非常に残念。古田新太とか生瀬勝久とか池田成志とか阿部サダヲとかの布陣だったら最高なのに…(高望み過ぎる)
・人間体とグリードではメズールだけ声が違うのか。
・メダル取り分70%、高!
・パンツも買えない割には服が変わってる映司。
・メズールは額の赤いポッチが目なのか中央の紫色のが目なのか…
父さん倒産しちゃったよ。
・ウヴァ、アンクの言う事をあっさり信じちゃう。意外と良い子。
・グリードはメダルがなくなると、やっぱり脱いでいくようです。
・予告…なんかいっぱいでてるぅうぅぅぅ!
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する