スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮面ライダーOOO(オーズ)@第10話感想

オーズが何だかんだで面白くなってきたので、一年レビュー続けそうな気がしてきました。
となると、ブログジャンルを特撮にもどしても良いかな…

仮面ライダーOOO(オーズ)
■超簡単ストーリー解説
爆弾魔は、鴻上研究所の爆弾マニア研究員でした。所長の真木は、知っててほっといて、メダル研究の為に観察していたのでした。それに映司は怒り心頭ですが、とりあえず真木に貰った猫メダルコンボ用の缶貰って、ヤミーの群をやっつけたのでした。

■一言感想
・すげー、工場生産がベルトコンベア方式だったとは…缶は兎も角バイクまで大量生産とは…
・相変わらずすごいスーツの鴻上社長。里中さんも大変。
・人形は、腕がとても疲れそうだ。
・それ観察やない、のぞきや節子。
・亀田ブーン。
・まじでガメルとメズールはあやしいな!
・「怪我人」じゃなくて「犠牲者」と表現するところが、何かシビア。映司の目線が一般人の位置じゃない。ヒーロー目線。
・「奴には案外メダル集めの才能が有る」と窓から出るアンク。大丈夫か。ここ2階じゃ。
・産まれたばっかのヤミーの動きがきもちわるい!まるでバイオハザー…ハッ、よもやこれでゲーム化かバンダイ!?
・真木は所長だったのか。
・トイレにて。あ、だよね。やっぱりコード外しに行くよね。てっきり体で爆発をかばうのかと。飛び込んじゃったから。
・壁は殴っても、一般人は殴らなかった。まだ変身してないのに――映司、オーズになる前から、全く戦闘未経験者って訳じゃなさそうっぽいなと思いました(実際、戦場に居た事がある訳だが)
・人形を落としたら、イベントとして真木劇場が発生します。真木の役者さん結構好きです。
・映司の人の怒った演技ナイス。
・全部轢いた!
・「じゃまっ!(べしっ)」ひで!最近アンクの扱いどんどんひで!
らとらーたーらーとらーたー♪らとらとらーたらーとらーたー♪らとらととらとららとら(以下略)
・クスクシエは、多国籍喫茶じゃなくて本格的にコスプレ喫茶でした。
・「消えてください」もどうかと。むしろかえって怖いかと。
・最近、どちらかというと搾取される側に回っているアンク。元来悪役だから、そのくらい人間に強く出られてる方がバランス取れてるっぽい気がします。
・結局メズール達は一枚もメダルゲットできず……ちょっとだけ、かわいそう。
・メダルの特性を使って戦ってたので、バトルも面白うございました。



Anything Goes!
亀田ブーン。(←気に入ったらしい)




【ひとりごと】
京都に行く用事が出来たのだが、ついでに太秦映画村行ってみようかなと思ったら――
入場料が2200円だった…高っ(汗)
以前はもう一寸安かったと思うのだが…!
モモタロスと握手!とかだったらそれでも行ったかもしれないが(3年前ならあったかもだが)
着物だったら半額になるって言われても、胴着しか持ってませんよ!
しかもどれもネーム入りだよ!
それいぜんにそんなイタイことできないよ!

『バイオハザードIV アフターライフ』DVD&ブルーレイ
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。