今期のドラマは「マルモのおきて」見てます。

阿部サダヲ主演という事なので、見始めた「マルモのおきて」
見てみると、思っていたより意外な展開でした。

【思っていたのと違ってた部分】
・マルモは犬の名前かと思っていたら、阿部サダヲの名前だった。
・双子の子どもが、阿部サダヲの子供じゃなかった(親友の遺した子供だった)
・職場が意外とギスギスしていなかった。
・子どもより仔犬もかわいいが、一番かわいいのは阿部サダヲだったという恐怖。

親友の子どもを引き取ろうとする護がかっこいい。
損得を考えるより、まず自分が正しいと思った事をやっちゃった護まじ双子のヒーロー。
多分これから金銭的とか色々問題が出てくるのかな~展開的にと思いますが、演技上手いから安心して見られます。

しかし、犬が喋る必要性を今のところあまり感じない。
かわいいんだけれど!
いや、あるのか。背中を押す言葉を言うから、あるのか。

$こんな感想はゆってはいけない(改)
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する