オーズ46話@感想

仮面ライダーOOO(オーズ)


■46話超簡単ストーリー解説
人間をセルメダルに変えてメズールを復活させようとしていたガメルでしたが、真木によってコアメダルにヒビが入れられていた為、後藤と帰って来た伊達の攻撃によってそのコアメダルが粉砕され終了。
一方、アンクと映司は色々あって海辺で喧嘩を始めていました。その途中で真木に紫メダルを入れられてしまった映司はグリード化→暴走。対するはこちらもグリードの姿になったアンクで次週へ続く。



■一言感想
やっぱり完全体=死亡フラグ
・そしてさよならガメルさん。
・触っただけで人間をメダルに変えてしまえるガメルは、ひょっとして一番怖いグリードなのでは…
・そしてその元人間メダルをごくナチュラルに使っちゃう後藤
・メズールの本体メダル以外のメダルは、砕けてませんでした。
・そのシーンでキヨちゃんで遊ぶ必要あったのかな?と思えるシーン多々有り。
・アンクは以前「確かな体を手に入れる!」と言っていた記憶がありますが、真の目的は「グリードには命がないから、命が欲しい」のだそうです。
・映司とアンクがやっと殴り合って腹を割って話して通じ合ってお互いに利用してる以上の関係を今まで築いて来ていた事に気付きました。しかしこの展開、中盤くらいでやって欲しかった…!中盤でグリード問題片付いて、そっから更に何かもっとおっきな敵(メダルを作った組織とか実は嘗ての王が復活とか)が待ち構えていると思っていた時代が私にもありました。
・真木は自分のコアメダル渡しちゃって、大丈夫なのでしょうか。
$こんな感想はゆってはいけない(改)





ネット版 オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー ―ガチで探せ!君だけのライダー48―】


仮面ライダーOOO(オーズ)スペシャルイベント(仮)【DVD】

仮面ライダーOOO(オーズ)DVD 

Anything Goes!


関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する