スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮面ライダーフォーゼ第12話@感想

<余談>

そうか…そうか……

先月、キン肉マン2世の、超人タッグ編が終了したのか…

やっとか、やっと……一体何年かかっ(以下略)

何だかんだで、懐かしく、感慨深い。

レビューを放棄したのは、何時頃だったか。

しかし、続いての新章が2世ではなく1世王位争奪編後の話なのだが、これはどういうことだろう?

(Web掲載になっていた事も昨日知った。プレボ立読みという苦行から、なんという親切な時代になったものだ)

とりあえず、旧作ネプチューンマンファンを七転八倒&吐血&血涙させたであろうタッグ編。機会があればちょっと触れたい気がする。


<本題>


仮面ライダーフォーゼVOL.1【DVD】

■仮面ライダーフォーゼ第12話

■超簡単ストーリー解説。

ラビットハッチへの入り口であるロッカーをぶっ壊してご満悦の天文部部長。ついでに今まで自分を振った女子生徒達をバスに詰め込んで海からダイブさせようとします。しかし、何だかんだでライダー部の面々のがんばりを認めた歌星によるサポート通信のお陰で、天文部部長を撃破する弦太朗。おまけに天文部部長が壊したロッカーは先生によって擦り返られた偽者ロッカーだったという事が判明し、めでたくラビットハッチへの通路復活。

そして、とうとう歌星まで仮面ライダー部を認めちゃってめでたしめでたしで次週へ続く。


■一言感想。

やっぱりロッカーすりかえてた。HENTAI教師め!

・うわぁ……>うさぎのらくがき

・毎回フットボール部長の顔芸がすごいですぅ~。

・ユウキはバットボーイと友達なだけで汚れてるだのなんだのとお払い箱にしたのに、美羽は普通にバスに乗せられている不思議。クイーンだからか。クイーンだからなのか。

・女教師が俄然怪しくなってきましたw

・関係有りませんが、OPが「ヘンタイなんて♪ぶっとばしてやれ♪自分の手で~」だと思ってました(「限界」だった)

・あ、来週、前のゾディアーツ化した生徒出すんだ。これは嬉しい。気になっていたのだ。


☆amazon 仮面ライダー40th Anniversary ストア

Switch On!(DVD付)

仮面ライダーフォーゼ オリジナルサウンドトラック

関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。