最近見たテレビ(ベム含む)

痛み止めが効いてるうちに、最近見たテレビの色々感想。
あ、デカワンコSP、1月7日だそうです。


【その1】
スペシャルドラマだったらんま1/2実写版。
(公序良俗の為略)でしたね☆キラキラ
オリジナル設定も(中略)でしたね(キラッ)
唯一の個人的見所である生瀬早雲と古田玄馬、シーンが少ない上に生かしきれてない、そして、あんな着ぐるみならパンダ要らない。
女になると弱くなる設定も、力は弱くなるけどスピードは上がるんだよとか来るのかと思ってたけどそんなこととは無かったぜ!ゴリ押して終ったんだぜ!
なびきと絡まない久能なんて、ネタの無い寿司なんだぜ!
原作に思い入れはさほど無い身から見ても、ドラマとしてこれはヒドイ。
良い役者で周囲を埋めてるのにこの出来とか。
こんなのでもDVDとブルーレイでるんだなぁ。



【その2】
金曜ロードショーでやった天空の城ラピュタ。
うわあすごいおもしろい。全てが名シーン!

個人的名シーン
1位…ドーラおばさんがパズーのうちでご飯食べてるシーン
2位…海賊船でみんながごはん食べてるシーン
3位…洞窟でパズーとシータがごはん食べてるシーン

…あれ?全部ごはんシーン。

番外…ドーラの息子達と炭鉱の人々が笑いながらケンカしてるシーン

ばかどもめwww たまらん。
このころの宮崎映画、カリオストロにしろ、危ない事してる時の男どもが良い笑顔だ。
大人が皆、魅力的。

番外その2…序盤の肉団子騒動
・パズー「おじさん!肉団子二つ!」>た り な い だ ろ。
・親方「夕飯買ってきたか?」>2÷2=1人1個。絶 対 た り な い。

そのほか、ムスカの目が淡い色だった事に気付いたり、ドーラの部屋に若かりしドーラの絵がある事にやっと気付いたり、色々発見がありました。
おばさん、シータ奪還時に気絶した時には何故か全部歯が生え揃ってるとか。
ラピュタほんとおもしろい。先週のルパン三世とえらい違い。
根底に流れてる信念と強さが違う。
来週(既に今週)のパクリ借り暮らしのアリエッティは…既にDVDで視聴済みだが、話の流れと盛り上がりが瀕死の人の心電図みたいだからな。しかし、絵と音楽は良いのは確か。



【その3】
日曜洋画劇場でやってた「ゲット・スマート」
……あれ?なんかめちゃくちゃおもしろいよ?
残念なのは、吹き替えが日曜洋画劇場用の収録なので、DVDでは違う事。
日曜洋画劇場のみのお楽しみだとは。
とりあえず録画しておいて良かった。自分を褒めたい。

表紙www
とりあえず原語でも見てみたいので、レンタルしてきます。
超有能だけどマヌケって良い。というか全員大人気ない。
エージェント23も、スマートの事を友人として大好きだったんだろうなと思うと、ちょっと切ない。
これ、昔やってたドラマのリメイクだという話。



【その4】
妖怪人間ベム。
刑事さんが踏みとどまってくれて良かった。
個人的には夏目一家の親切さが嘘くさいと思ってはいるのだが、あれはあれで。
爆発事件の謎、大したこと無かったのが拍子抜けたのは否めない。
しかし、息子死亡の理由を小さくしなければならなかったのは理解できた。
$こんな感想はゆってはいけない(改)



【その5】
家政婦のミタ。
全く見ていないが、ミタの旦那がドクター真木だという事は頓悟した。



【余談】
来年、バイオハザード5にゴーストバスターズ3が映画であるみたい。

関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する