最近見たDVD覚書。

<近況その1>
年末恒例のシュレッダー大作戦を決行している最中です。
相変わらず、なんか凄い量になってます。
<近況その2>
なんとか神経をとらなくても良いかもしれない私の歯の状態です。
寝てる時の食いしばりが激しいらしいので、マウスピース(ごせんえん!)を作ってもらいました。なにせ、歯茎が腫れてるのがどうもこの所為もあるらしいのでした。
人によっては、マウスピースを付けた途端「オエッ」となる場合もあるらしいですが、私は大丈夫でした。結構なお値段なだけあって、確かに、朝、顎が楽です。
歯医者といえば、今回初めて口の中に注射をうたれたのですが、注射をするのに痛くないように、さらに塗り薬の麻酔を使ってくれました。お陰で全く痛くありませんでした。
暫く歯医者に行かないうちに、こんなに医療技術が進歩していたとは…!


<本題>
最近見たDVDの感想を、やたら増えてしまったので、一気に書いてみようと思います。
ネタバレは赤字。


マチューテ
そりゃロドリゲスとタランティーノが手を組めばこうなるわぁいヾ(@°▽°@)ノ
個人的面白かった度 ★★★☆☆
家族で見ても無難度 ☆☆☆☆☆
友達とひゃっひゃ笑いながら見る度 ★★★★★
彼女と見ても無難度 ★★☆☆☆
前提…もともと、嘘映画CMのみの作品で、それがホントに映画になりました。
見所…
・血、ドバー!
・首、ビューン!
・銃、ドガガガガー!
・コスプレ、ババンバーン!
・只管ケレン味ケレン味。
・異様に豪華な出演陣。
・どうセガールの格を落とさずにダレホにやっつけさせるかという葛藤。
・紳士(笑)なダレホ。
・面白いかどうかは問題ではなく、ダレホを好きな人にはオススメ。

・ネタバレ…があるほど複雑な話ではない(笑)



イングロリアル・バスターズ
個人的面白かった度 ☆☆☆☆☆
家族で見ても無難度 ★☆☆☆☆
友達とひゃっひゃ笑いながら見る度 ★★☆☆☆
彼女と見ても無難度 ★★☆☆☆
前提…タランティーノだから。
感想…
・娯楽作品では、ない。
・主役級の筈なのに、全く活躍しないブラット・ピット。
・映画館の女の人が最終的に全部持ってった。
・どういう目線で見たらいいのか、誰が主役なのか、最後まで解らなかった。2回目見たら違ったかもしれない。が、そんな気力は湧かなかった。
・amazonレビューを見るに、タランティーノが好きな人には良いらしい。

・ネタバレ…全滅しちゃった☆



ピンクパンサー ピンクパンサー2
個人的面白かった度 ★★★★★
家族で見ても無難度 ★★★★★
友達とひゃっひゃ笑いながら見る度 ★★★★★
彼女と見ても無難度 ★★★★★
見所
・誰と見ても安心な面白さ、と思われる。
・主人公のクルーソーが、段々かわいいおっさんに見えてくる不思議。
・ヒロインもかわいい。
・1から2にかけて培われてる、相棒のポントンとの関係性の変化も微笑ましい。
・というか、ジャンレノがえらい事に!!(笑)
・やたらハンバーガーが食べたくなる。
・2は、1にくらべてゴージャスさが90%減だが、ほのぼのさは増している。

ネタバレ…クルーソー、実は有能。



幸せのレシピ  マーサの幸せレシピ
個人的面白かった度 ★★★☆☆
家族で見ても無難度 ★★★★☆
友達とひゃっひゃ笑いながら見る度 ★★☆☆☆
彼女と見ても無難度 ★★★★★
前提…「幸せのレシピ」は「マーサの幸せレシピ」のハリウッド・リメイク
感想…
・料理人の話なのに、料理があまり美味しそうに見えないのが非常に残念。
・唯一美味しそうに見えたのは、スパゲッティ。
・「マーサの幸せレシピ」はどちらかといえば家族を強く描いてるが、「幸せレシピ」は恋愛面を強調して原作の姪との関係のオチまで描いていない。
・我が侭な客に啖呵を切って店を出て行くシーンは、私はスカッとしなかった。(今まで散々世話になったり気にしてもらってたりした店長に対してその仕打ちか、とか、客に対してシェフが上から過ぎないか、とか)
・そういえばドイツとイタリアは地続きだった事に気付いた。

ネタバレ…主人公、結局店やめて彼氏と姪とでハッピー。



エクスペンタブルズ
個人的面白かった度 ★★☆☆☆
家族で見ても無難度 ★★☆☆☆
友達とひゃっひゃ笑いながら見る度 ★★★☆☆
彼女と見ても無難度 ★★☆☆☆
見所…
・みんなががんばってるえいが。
・ストーリー自体は、昔おなじみドンパチ映画と同じ流れ。
・ドルフ=ラングレイがなんかかわいい(前髪マジック)
・リー=リンチェイがなんか弱い。

ネタバレ…精神的にやられちゃったラングレイを隊から脱退させたらラングレイぐれちゃって敵側に寝返ったのでボコボコにしてやったけど、結局ラングレイ生きてて戻って来た。何だお前w




特攻野郎Aチーム
個人的面白かった度 ★★★☆☆
家族で見ても無難度 ★★★★☆
友達とひゃっひゃ笑いながら見る度 ★★★★☆
彼女と見ても無難度 ★★★☆☆
前提…昔のテレビドラマ(見た事無い)のリメイク映画。
感想…
・ハンニバルの登場の仕方があれだけでどんな人物か解ってクール。でもハンニバル、実は作戦とか読みとかヘタクソじゃね?
・空が嫌いで泣き叫ぶ筋肉黒人軍人とか、あきらかに頭おかしい天才運転手とか、女たらしとか、キャラが立ってる。
・何も考えずに見るのに最適。期待せずに見たせいか、意外と面白かった。

ネタバレ…というほどでもないが、エンディングでドラマのキャストが出る。



魔法使いの弟子
個人的面白かった度 ☆☆☆☆☆
家族で見ても無難度 ★★★★☆
友達とひゃっひゃ笑いながら見る度 ★★★☆☆
彼女と見ても無難度 ★★★★☆
感想…
・「魔法使いの弟子」というタイトルの割りに、目立っているのは主人公である弟子じゃなくて師匠の魔法使い(「マーリンの弟子」という意味だったら合ってるかもしれないが…)

ネタバレ…結局のところ、身内で恋愛トラブル起こしてどたばたしてただけのお話。



ヒックとドラゴン
個人的面白かった度 ★★★★★★★★★
家族で見ても無難度 ★★★★★
友達とひゃっひゃ笑いながら見る度 ★★★★★
彼女と見ても無難度 ★★★★★
前提…児童文学である原作とはストーリーは全く違います。
感想…
文句なしに大好きです。
・音楽も良いし映像綺麗だし、飛行シーンの3D、劇場で見れば良かったと大後悔。私的今年一番一押し映画。
・単なる英雄モノじゃなくて、等身大物語なのも好きな理由。豪快にして繊細なストーリー。
・………猫?(ドラゴンです)
・「魔法使いの弟子」の主人公役の人が、この主人公の声をあててた事に気付いた。

ネタバレ…トゥースだけじゃなく、ヒックも負傷するというオチが話を深くしてる。すごい好き。



ガフールの勇者たち
個人的面白かった度 ★★★★☆
家族で見ても無難度 ★★★★★
友達とひゃっひゃ笑いながら見る度 ★★★☆☆
彼女と見ても無難度 ★★★☆☆
前提…原作の児童文学に割りと忠実らしい(原作続刊中)
見所…
・CG超リアル。空を飛ぶシーンは劇場3Dで見たかったかもしれない。
・梟の怯える表情を、目の瞳孔が物凄く小さくなる事で表現しているのだが――如何せん、ホラーみたいな顔になっちゃってる。怖!
・ガフールのキャラ設定が、良い。

ネタバレ…結局にーちゃん復讐に燃えて行方不明オチなのに、両親が全く全然にーちゃんの心配も悲しみも微塵もしてない、というか、そういう描写が全く無いまま終る。これはちょっとにーちゃん切り捨てられ過ぎないか。




個人的面白かった度 ★★☆☆☆
家族で見ても無難度 ★★★☆☆
友達とひゃっひゃ笑いながら見る度 ★★★☆☆
彼女と見ても無難度 ★☆☆☆☆
見所…
・どこまでも追いかけて来るゲイの警察官。
・乱闘シーンのアクションでの、ジョン=トラボルタに対する若者役者達の遠慮っぷり
・割りと男のロマン系。

ネタバレ…要するに、おじちゃんたちがハッスルしたくなってハーレーを乗り回して背伸びして無茶をする話。その姿が痛々しく見えちゃうかどうかが、この映画が面白いかどうかの評価に分かれる部分かもしれない。




アンチクライスト
個人的面白かった度 ☆☆☆☆☆
家族で見ても無難度 ☆☆☆☆☆
友達とひゃっひゃ笑いながら見る度 ☆☆☆☆☆
彼女と見ても無難度 ☆☆☆☆☆
前提…「ダンサー・イン・ザ・ダーク」の監督という所で全てを察するべきだった。
感想…
・ホラー映画かと思って見てみたら、全くそんな事はなかったぜ!
・おもしろいとか、そういう映画ではない。
・ストーリー上、エロいシーンが割りとありますが、エロい気分には全くなりません。
・痛たたたたた!アーイタタタタタタタタ!
・奥さんどんどんおかしくなるが、旦那も大概おかしい。
・救い?なにそれおいしいの?
・数日間くらい陰鬱な気分に為りたい人にオススメです。
・というか、何を求めて見たらいいんだろう、この映画…

ネタバレ…海外版だと無修正なので破壊力はより抜群。子供の死を悲しむも、全く責任を感じていない、奥さんを患者として見る、なんかどこか全部奥さんだけの問題で自分関係ないと思ってるっぽい、最終的に奥さん殺しちゃう、全部旦那が元凶じゃないか、これ。




眠気が襲ってきた…
全部書ききれなかった…

■まだ書いてない最近見たDVD…ドラゴンハート アデル、ソルト、少年マイロの火星冒険記、、十三人の刺客、トロン、リストランテの夜、The Rite~エクソシストの真実~、かいじゅうたちのいるところ、スコット・プルグリムvs邪悪な元カレ軍団、ルイスと未来泥棒、アイアンマン2、落語娘、ダークライト、チームアメリカ・ワールドポリス、モンスターハウス、ドリームシップ エピソード1/2、アバター、ゾンビーノ、IZO、ベオウルフ、カムイ伝、ビッグ・バグズ・パニック、カーズ2、風が強く吹いてる、南極料理人、ブラック・スワン、X-MENファーストジェネレーション




関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する