スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近見たDVD覚書その4~邦画編

邦画編。
覚書も、漸く終わりが見えて来ました。

ネタバレ…赤字


十三人の刺客
個人的面白かった度 ★★★★☆
家族で見ても無難度 ★★☆☆☆
友達とひゃっひゃ笑いながら見る度 ★★★☆☆
彼女と見ても無難度 ★★☆☆☆
前提…三池だから。
感想…
役所広司に皆がメロメロな物語。
・どいつもこいつも役所広司に惚れている。
・知人の友人は、映画館にて冒頭で気分悪くなってリタイアしたそうです。
・でもまだ一般向けの三池でした。
・キャラ構成…12人の刺客+石川賢キャラ1名
岸部一徳がああああああああ!!!
・携帯捜査官7のケイタが居た。
・古田新太はやっぱりかっこいい。
・稲垣吾郎は東京大学物語の時と雲泥の差になりました。
・相手の人数多過ぎだろ!
・始めの奇襲で殆ど敵の人数減らせてないとは此如何。
・一体何人斬れるんだその刀。
・落とし穴をいっぱい掘っておくべきだと思ったの。
・あと火薬の量が絶対的に足りなかったと思うの。
・結局、みんなでアホ暴君を喜ばせてあげました。
・侍かっこいい。でも滑稽で下らない。そんな映画でした。

・ネタバレ…もう伊勢谷はカムイ伝の如く急所は外れてましたとか不死身でしたとかいうオチでしたって事で良いんじゃないかな!



IZO
個人的面白かった度 ☆☆☆☆☆
家族で見ても無難度 ☆☆☆☆☆
友達とひゃっひゃ笑いながら見る度 ☆☆☆☆☆
彼女と見ても無難度 ☆☆☆☆☆
前提…三池だから!
感想…
三池ダークサイド大爆発。
・誰とも一緒に見れない。夜中に一人で見る映画(エロ的意味ではなく)
・朝見たら、一日ダークネス。
・夜見ても、2~3日気分悪い。
・もう長い長い延々と長く感じる勘弁してくれしかし映画と言う名の地獄は終らない。六道輪廻斬って魔道。
・もう何を表現したいのか私如きには理解不能。
・もし劇場で見たら、どう考えても拷問。
・ビッグネーム沢山出てるのにねぇ。
・三池らしいといえば、非常に三池らしい映画。
・「一般向け?何ソレおいしいの?pgr」な三池の破壊力をお楽しみ下さい。



落語娘
個人的面白かった度 ★★★★☆
家族で見ても無難度 ★★★★★
友達とひゃっひゃ笑いながら見る度 ★★★☆☆
彼女と見ても無難度 ★★★☆☆
感想…
・普通に弟子の成長物語+ダメ師匠は実は凄いんだよ物語かと思っていたら――何故かそこにジャパニーズホラー風味が加算されていた。
・というか怖ぇよ!(/TДT)/
・ダメ師匠は昭和風味のバタ臭いエロじじいだが、話が終盤に向かうに付け一本通っててどんどん格好良いという。
・個人的には、「しゃべれどもしゃべれども」より此方の方が断然良い。此方の方が「芸人魂」って感じ。
・ただ、師匠との信頼度は成長したが、弟子の芸の成長はあまり感じられなかった。
・ネタバレ…最後の一枚を読まずに捨てたところに、師匠の強さを感じました。



カムイ外伝
個人的面白かった度 ★★★☆☆
家族で見ても無難度 ★★★☆☆
友達とひゃっひゃ笑いながら見る度 ★★★☆☆
彼女と見ても無難度 ★★★☆☆
感想…
・原作は読んだ事ありません。
・イマイチという前評判を後で知ったが、個人的にはそんなに悪くなかった。
・毎度の事ながら、松ケンが格好良く見える不思議。
・砂場であれだけ走れるの、すごいなぁと思いました。
・香港映画並みのワイヤーアクションだと却って冷めてしまう身としては、人間の運動能力なら頑張ってもこの位だろうという忍びの身体能力レベルは丁度良かった。そもそも、時代劇でさえ殺陣ヒドイという昨今で、役者さんは頑張ってた方ではなかろうか。
・で、何でわざわざお殿様の馬の足を獲ったの?
・とにかく、非情な話だという触れ込みと、サヤカが可愛いだけにどれだけ酷い殺され方するのかと勝手にハラハラしていたので…

・ネタバレ……普通にあっさり毒で殺されたので安心した(端から絶対に死ぬだろうと思っていた)




個人的面白かった度 ★★★★☆
家族で見ても無難度 ★★★★★
友達とひゃっひゃ笑いながら見る度 ★★★☆☆
彼女と見ても無難度 ★★★★★
感想…
・箱根駅伝に全く興味が無いのですが、それでも淡々と面白かったです。
・ので、今年の箱根駅伝は見てみようかな…と思いました(が、やはり途中で挫折)
・陸上部だった知人は、「箱根を舐めるな!」と言いつつ「ストーリーは面白い」と評していました。あと、長距離選手の体型じゃないとか走り方がおかしいとか、色々ツッコミ所があるらしい。私は判らないが。
・それにしても、ハイジが人格者過ぎて、怖い。
・ゆーとー、しいたけ食べた~?

・ネタバレ…最後、あれだけ足引き摺っても10位以内って、どんだけ走るの早かったんだろう。



南極料理人
個人的面白かった度 ★★★★★
家族で見ても無難度 ★★★★★
友達とひゃっひゃ笑いながら見る度 ★★★★★
彼女と見ても無難度 ★★★★☆
感想…
・言うなれば、「ドキッ!男だらけのかもめ食堂☆」
・始終おっさんがキャッキャウフフしています。
・多分本当の南極観測隊がこれを見たら、「俺達もっとマジメに仕事してるよ!」と言うと思われる。
・そのくらい、ゆるい。おっきな肉の塊に火をつけて雪原を走り回るくらい、ゆるい。
エッビフッライ!エッビフッライ!
・それでも閉塞感のストレスに、だんだんと皆が変になっていく様は、一寸怖かった。
・この映画のモデルになった南極料理人が、お残しを出さない南極流料理術みたいなのでよくテレビに出るようになりましたが、映画の中ではそういう事は描かれてません。
・そういう意味では、もっと工夫して料理してる場面があっても良かったなぁ…(ラーメン覚醒シーンのみ)
・最終的に、堺雅人=お母さん、生瀬さん=お父さん、きたろう=おじいちゃん、大学生=末っ子、ヒゲのおじさん=反抗期の娘、その他=下宿人。
・それにしても、宇梶かわいそうだよ宇梶……

・ネタバレ…生瀬さんちはラブラブです。良かった…!



■まだ書いてない最近見たDVD…The Rite~エクソシストの真実~、アイアンマン2、アバター、、カーズ2、ブラック・スワン、X-MENファーストジェネレーション、ハルク、インクレディブル・ハルク、トランスフォーマー ダークサイドムーン、世界侵略:ロサンゼルス決戦、スーパー8
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。