映画「ターゲット・ゼロ」見た。(ドルフ・ラングレン地獄その2)

アダムスファミリーの1が、何処を探してもないんですが、これどうにかならないのかな…
2をレンタルしてみましたが、やはり1の方が好きなのですが…
2は、1の無邪気に邪悪と言うより、微妙に下ネタが多いので…

閑話休題。


AMGエンタテインメント
発売日:2010-02-19

個人的に面白かった度★★☆☆☆
家族と見て無難度★★☆☆☆
相方と見て無難度★★☆☆☆
友人とキャッキャ言いながら見る度★★★☆☆
色んな意味で面白かった度★★★★☆


■超簡単ストーリー解説
何かやたら借金苦な元グリーンベレーのロンソンさん(ラングレン)が賭け試合でその日暮しをしていたら、なんかどっかの教授ご一行がいらっしゃって、宝探しをするのでボディーガードになってくれと言われたのでついてったら、なんかその財宝を狙う悪い方々もいらっしゃって殺し合って結局ロンソンさん1人しか生き残りませんでしたちゃんちゃんwww

■一言感想
一目で判る低予算!
・呪われた秘宝とか言うからレイダース失われたアークみたいなノリなのかと思ったら、そんな事はなかったぜ!普通に悪者来てドンパチして終了wwひねれwww
・中国語を話すラングレンww せめてもう一寸襟ぐり広い服を着たほうが良かったんじゃないかな首詰まりすぎじゃないかな。
・やっぱり初っ端から脱いでるラングレンwww安定の脱ぎっぷり。ボディペイント使って無さそうなところは好感が持てます(予算がないとかという理由ではないのだよね?)
・エクスペンダブルズ2のヒロインをやったユー・ナンが一応ヒロイン。
・内モンゴルの事情が良く判らない。漢民族が多いらしいが。それでも間違った内モンゴル事情が繰り広げられている気がしてならない。
・どうにもタダのアジアン好きなだけじゃねーの臭が漂うロンソンさん。
・教授ご一行様も良い奴なのか悪い奴なのかいまいちちゃんと描かれてないので、感情移入できない。そして出来ない内にどんどんお亡くなりになっていきます(笑)
・アジア系ばっかの町に、1人だけまぎれて見ている敵(白人)。隠れる気あるのか。
・初めの前受け金を全部相棒に渡しちゃってるあたり、悪い人ではないらしいロンソンさんだが、無口だし何かハッキリしないしどこかナイーブだし如何せん頼りになるのかならないのか…寧ろ微妙にダメだコイツ臭が…!元カノ(?)のがよっぽどしっかりしていらっしゃる。
・そんなに面白い訳じゃないけどツッコミ所はもりだくさん。こいつァまごう事無きB級だ!
・この映画の予算配分が気になる。

$こんな感想はゆってはいけない(改)
関連記事