スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またパシフィック・リム見て来ました。

また吹き替え版を見て来ました。
近隣映画館には、イオンシネマとシネマスクエアがあるのですが、
個人的にはシネマスクエアの方が3Dと音響が良かった気がします。
劇場が小さめだったからかな?
座る席は、普段はスクリーンの真正面に座るようにしてるのですが、
パシフィック・リムについては下からちょっと見上げるくらいの角度で
見た方が良いなと思いました。(1回目がそうだった)
その方が、ロボを見上げる感じが出るので!
相変わらず、三つ子のコックピットに2人しか見つけられません…
一緒に行った知人は「3人いた!」と言い張るのですが。

本当は、字幕版を見に行きたかったのですが、
映画館まで1時間かかるのに、上映が8時半からって何事。
しかも1日1回しか上映しない。
誰が休日のそんな朝っぱらから見に行けるのか!
案の定、寝坊した為に計画が頓挫しました。

感想↓(ネタバレしてない、と、思う)
$こんな感想はゆってはいけない(改)
見る度にテンドーの味が増します!

元来、ガンダム等のロボットアニメにそんなに興味無いし、戦隊物もロボを格好良いと
思った事がない――のですが、イェーガーは格好良いと思いました。
お国柄を反映したパイロット&ロボが面白かったから…かな…?
あ、そういえば、ガンダムでも唯一Gガンダムは好きでした…(異端)

著者 :
Sony UK
発売日 : 2013-07-15



関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。