文明の利器がやってきた。

最近、既存のウォークマンが、
1.バッテリーが1日持たない。
2.曲名表示の輝度が足りなくなって読み辛い
――という不具合を出すようになったので、
この度、新たに買いなおす事にしました。
…近隣の電気屋さんが、良いタイミングで安売りをしていたので。

既存のはこの子でした。長く良く働いてくれた良い子でした…
――2006年発売だったのか、物持ち良過ぎる>自分
「壊れるまで使い倒す」がモットーです。

8年前の機種に比べれば、もう何買っても高性能だろう!
という訳で、安売りコーナー一直線でお持ち帰りしたのはこの子です。
やはりsonyのSONY ウォークマン Sシリーズ メモリータイプ NW-S774
以前のはイヤホンはとっくに壊れて別のメーカーのを使っていたのですが、
純正は段違いで音が良い……!
しまったちょっと感動してしまった。
最新の型では無いです、が!以前のが容量1Gだったのに比べ、今度は8G!
対応イヤホンは別売りだけど、Bluetoothの機能も付いてる!
大きさもかわいい。適度にちっこい。
何より、昨今のウォークマンは動画が見られるようになってるんですのう。
年寄りには驚くことばかりじゃて。200年前には思いもよらなかったでござるよ。
131028_1936~01かわいい。新しい機械かわいい。
とりあえず、当たり障りの無い自作の動画を取り込んで再生してみる。
(ナルシストといわれる所以である)
…あー、良いです。すごい綺麗に再生される~。
対応は.mpgと.aviと.mp4だっけ。
しかし、手持ちの.mpg動画がほぼ再生全滅だったのでした。何でだ。
結論としては、MPEG-2で保存したmpgファイルだったからで、
再生できるのはMPEG-1で保存された.mpg動画らしい。
となると変換ソフトが必要になる訳だけど、
幸い、我がVAIO君(どんだけsonyか)には
DVgate Plusという変換ツールが付属していました。
これで2から1へ変換できたのだけれど、問題が発生。
1への変換だと、16:9の動画を強制的に4:3にしてくれます。
.aviへの変換でもダメですねー。多分そういう仕様だと思われう。

…まぁ、縦に伸びてても心の目で修正するから良いや。
動画の幅の変換には、また他に道具が必要らしいので面倒なので放置!
この謎を解くだけで、こちとら一晩かかってる。

そしてこの機種、FMラジオが聞けるのも売り(なのか?)
自宅にラジカセが無いわけではのではなく、ラジオ電波が入り辛く、
1.ラジカセを持って部屋中を電波を求めてウロウロできるか!
2.アンテナ掴んでるときだけ受信状態良好って作業できない!
という理由によりラジオから遠ざかっていたのですが、
これで、唯一楽しみにしてたアレを聞けるじゃないか!わくわく!!
と、していたのですが――

今年の3月で終了してるじゃないか、
サントリーサタデーウェイティングバー アバンティ…!

ああああああ……

――せめて過去ログ聞こう…… (´;ω;`) 。 ・゚・
そうか~、オリオン座の一等星・ベテルギウス、もうちょっとで死んじゃうのか~

関連記事