スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プラバンにチャレンジそして玉砕。


著者 : NanaAkua
日東書院本社
発売日 : 2013-12-16


先日、↑の本を見かけました。
そういえばプラバンって小学校の時に何かの授業でやった。なつかしい。
プラバンアクセサリー 型紙をなぞって焼くだけでできる」の方が初級で、「プラバンでつくる本格アクセサリー」の方が上級です。
焼いてまだ熱いのをつまんで曲げたりする過程が入って来ます。

とりあえず、この2冊を参考に作ってみました。
100均に材料(プラバン、紙やすり、マジック、色鉛筆)全部そろってる。
本当に100均便利。

作り方は、簡単に言えば、

プラバン裏にやすりをかける
→やすりをかけたところに色をぬる
→切る
→トースターで焼く
→縮まったところをつぶして平らにする
→完成

で、できたのがこれです。
プラバン

……は、はじめて(いや小学校以来だから2度目に)作ったにしては、上出来…か…??
自分でも欲しいと思えるものを作るのはむつかしいです。
あとカグラザメに心を奪われすぎてる。

やはり多少歪むので、かっちりした形が必要なデザインじゃない方が良い気がします。


関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。