映画ざらっと感想。「戦火の馬」 「荒野の用心棒」 「カウボーイvsエイリアン」 「ミッション・インポッシブル ゴーストプロトコル」 「ボーン・シリーズ」 「96時間シリーズ」

見た映画メモの残りが多すぎた事に気付きました。
一個一個ちゃんと書きたかったものもあったけど…
自分の覚書ですので、ドワッと行きます。
ネタバレ前提で書いています。
「戦火の馬」
「荒野の用心棒」
「カウボーイvsエイリアン」
「ミッション・インポッシブル ゴーストプロトコル」
「ボーン・シリーズ」
「96時間シリーズ」



戦火の馬 [DVD]戦火の馬
(2013/07/03)
ジェレミー・アーヴァイン、エミリー・ワトソン 他

商品詳細を見る

内容(「Oricon」データベースより)
第一次世界大戦に英国軍の軍馬として戦場の最前線に送られ、人々に勇気を与えた奇跡の馬ジョーイと人との出逢いを、スティーブン・スピルバーグ監督がリアルに描いた、感動の戦争ドラマ。エミリー・ワトソン、デヴィッド・シューリスほか出演。


個人的に面白かった度★★★☆☆
人と見て無難度 ★★★★★
名作度★★★★★
笑い度☆☆☆☆☆


戦争映画ですから、やっぱりキツイ部分があります。
プライベートライアンの様に、血や中身がドーンという訳で<はありませんが。
彩度の低い映像が綺麗な分、戦争が辛い。
飼い主の少年の元から売られてしまい、そこから戦場用の馬として、または逃亡馬として飼い主を転々とするのですが、それぞれが皆、哀しい。
戦争がなければ、数年後もまだ笑って暮らしていただろう人々ばかりです。
馬と少年が、唯一のハッピーエンドであることが救いではあります。
馬から見た人々だけではなく、物言わぬ馬同士の戦場での友情も描かれています。
元が児童書なので、子供と一緒に戦争を考えよう!みたいな宿題が出た時に、一緒に見ると良いかもしれません。
戦火の馬戦火の馬
(2011/12)
マイケル モーパーゴ

商品詳細を見る

ところで、ベネディクト=カンバーバッチ氏が出てたそうなんですが、どこにいたのか見つけられませんでした~。




荒野の用心棒 完全版 スペシャル・エディション [DVD]荒野の用心棒 完全版 スペシャル・エディション [DVD]
(2006/12/22)
クリント・イーストウッド、ジョニー・ウェルズ 他

商品詳細を見る

mazonレビュー
ニューメキシコ国境の町サン・ミゲル。ふたつの無法者勢力が争い続けるこの町に、ふらりと現れた風来坊ガンマンは、互いの勢力をうまくだましながら、それぞれを破滅へと追いやっていく…。

個人的に面白かった度★★★★★
人と見て無難度 ★★★★☆
クリント・イーストウッド格好良い度★★★★★★★★★★


初めてクリント・イーストウッドを格好良いと思いました!
(とは言ってもダーティ・ハリーとか見た事無いのですが)
若い頃は、長身がネックになって中々良い役できなかったという話を聞いた事があります。
長身過ぎてもダメらしい…
それは兎も角、黒沢映画の「用心棒」を元にしているそうで、確かにストーリー展開は割とそのままです。
途中で女の人を助けるシーンがあるのですが、女の人が何故助けてくれるのかと問うと、日本語吹き替えでは「特に理由はない」と答えるのですが、英語では「昔、あんたと同じような女を見た」と言っています。
女の人の境遇が、夫や子どもから引き離されて、ギャングのボスの情婦に無理やりされているというものだったので、ひょっとするとガンマンの母親が、同じ様な境遇だったのかな――と想像してしまいます。

これがすごく面白かったので、「夕陽のガンマン」も見てみたのですが、こちらは10分で脱落してしまいました……
うーん、もう少し我慢すれば面白くなったのだろうか…



カウボーイ&エイリアン 未体験ロング・バージョン ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]カウボーイ&エイリアン
(2012/03/23)
ダニエル・クレイグ、ハリソン・フォード 他

商品詳細を見る


【ストーリー】(Amazonより)
1873年、アリゾナ。一人の男が砂漠で目を覚ます。なぜ、ここにいるのか。自分が誰かさえ分からない。そして腕に は奇妙な腕輪をはめられている。男は西部の町にたどり着くが、そこはダラーハイドという男に支配されていた。偶然訪れたバーで、一人の女が話しかけてく る。“あなた、何も覚えていないの?”何か知っているような女。そしてその夜、町に突如として未知の敵が襲来。立ち向かえるのは記憶を失った男だけだっ た。いったいこの男は何者なのか。そして侵略者の目的とは? 想像を絶する巨大な敵が夜空を満たす時、男の手にはめられた銀の腕輪が、青い閃光を放ち始めたーー。

個人的に面白かった度★★★★☆
人と見て無難度 ★★★★☆
キャラ萌え映画度 ★★★★☆

えー、どうせダニエル・クレイグとハリソン・フォード呼ぶのに予算の殆ど使っちゃって、作品としてはB級なんでしょプププ~
――と思っててすみませんでした。
思ってた以上に面白かったです!
確かに見初めのハードルはかなり低かったのですが、こんなタイトルで意外な良作(失礼ですよ)
CGにもちゃんと予算回ってましたが、きっと主演二人の添え物くらいの扱いなんだろうと思っていた脇役たちが良かったです。
初めは割と頼りないけれど、奥さんを攫われたのでライフル片手に主人公に付いて来てどんどん逞しくなる酒屋の亭主(と言っても若い)も良キャラだったのですが、
子供の頃にハリソン・フォードに拾われて、成長した今は彼のバカ息子のお目付け役をしているメキシコ人の青年が特に良かったのでした。
ハリソンが彼にとって、自分たちの土地を奪った敵であると同時に、自分を拾って育ててくれた恩人でもあって、人種差別されるけど、どうしても憧れてしまうとか「貴方と一緒に戦場を駆けるのが夢でした」とかホントに泣けます。
またハリソンが現在やさぐれているので、「お前に話したんじゃない、息子に話したんだ!」だの辛く当たられる姿も何とも可哀想。
最終的にハリソンに「お前の様な息子が欲しかった」と言ってもらえるのですが「さぁ、行って!息子を助けに…」(ガクッ)
NOOOOOOOOOO!!!
バカ息子よりこっちの方が助かって欲しかったと全米100万人が泣いたと思われます(予想)

ここまでクレイグさんの話は一切していませんが、安定の格好良さでした。
SFなのかウェスタンなのか、はじめ少々戸惑いますが、バナナ+カレーみたいな意外だけど面白い組み合わせの話でした。
キャラの誰か一人に思い入れが出来ると、楽しいタイプの映画だと思われます。



ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル [DVD]ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル [DVD]
(2012/04/27)
トム・クルーズ、ジェレミー・レナー 他

商品詳細を見る

【ストーリー】(Amazonより)
ロシアの中枢クレムリンが何者かによって爆破され、その容疑がイーサン・ハントのチームにかけられる。
米大統領は国家としての関与を否定すべく“ゴースト・プロトコル”を発令。彼らの所属する極秘諜報機関IMFは存在を抹消されてしまう。
政府や組織の後ろ盾を失い孤立無援となったイーサンたちは、独力で事件の黒幕をつきとめ、さらなるテロを未然に防ぐという、限りなく不可能に近いミッション遂行を余儀なくされる。


個人的に面白かった度★★☆☆☆
人と見て無難度 ★★★★★

ジェレミー・レナーが「今度は俺が誘惑するうううう!!」と言った所が私的ハイライト。
トム・クルーズはこの位の長さの髪型が一番格好良いですね。





ボーン・アルティメイタム [DVD]ボーン・アルティメイタム [DVD]
(2012/04/13)
マット・デイモン、ジュリア・スタイルズ 他

商品詳細を見る


【ストーリー】
記憶を失ったスパイのボーンが追われたり逃げたり自分探しをしたりするシリーズの完結編

個人的に面白かった度★★☆☆☆
人と見て無難度 ★★★★☆

ジェレミー・レナーが気になったので「ボーン・レガシー」を見ようと思い、という事はマッド・デイモンのボーンシリーズを見て置かないと解らないのでは?という理由から見たボーン三部作です。
うーん、私にはちょっと面白さが解りませんでした。何故だろう。
アクションシーンとか、凄いとは思うのですが。

このシリーズを見たせいで、友人間で暫くマッド・デイモンの仇名が「ナイーヴなゴリラ」になってしまいました。
(本当は今もです)



ボーン・レガシー [DVD]ボーン・レガシー [DVD]
(2013/09/04)
ジェレミー・レナー、レイチェル・ワイズ 他

商品詳細を見る

内容(「キネマ旬報社」データベースより)
「ボーン」シリーズ3部作の裏側で同時進行していた極秘プログラム「アウトカム計画」を描いたアクションサスペンス。CIAにより生み出された暗殺者・アーロンの過酷な運命を描く。

個人的に面白かった度★★☆☆☆
人と見て無難度 ★★★★☆

感想。
あ、プレデターズのヤクザがいる!
(終)

プレデターズで見た時の方が格好良く感じました。



96時間 [DVD]96時間 [DVD]
(2012/12/19)
リーアム・ニーソン、ファムケ・ヤンセン 他

商品詳細を見る

<ストーリー>(Amazonより)
お前が何者なのかは知らない。何が目的かもわからない。身代金を望んでいるなら、言っておくが、金はない。だが、俺は闇のキャリアで身につけた特殊な能力がある。お前らが恐れる能力だ。娘を返すなら、見逃してやる。だが返さないならお前を捜し、お前を追い詰め、そしてお前を殺す。
18歳のアメリカ人少女キムが、初めての海外旅行で訪れたパリで何者かに誘拐された。偶然にもその事件のさなかにキムと携帯電話で話していた父親ブライアンは、命よりも大切な娘を襲った悪夢のような出来事に、ずたずたに胸を引き裂かれる思いを味わう。しかし、政府の元工作員として幾多の修羅場を潜り抜けてきた彼は、冷静さを失ってはいなかった。追跡可能なタイムリミットは96時間! 異国の極悪犯罪組織に娘を奪われた父親は、自らの手で奪還すべく迷わず闇の世界へ飛び込んでいった!


個人的に面白かった度★★★★☆
人と見て無難度 ★★★★☆

パパ最強伝説。
ドンパチ映画って矢張りそんなに面白いと思わないな…と上記視聴の流れで思っていたのですが、これは面白かったです。
というより、多分、私が面白いか面白くないかと感じる理由に、主人公のドンパチの理由が納得できるかできないかが多分に掛かっている様に思われます。
仕事の為にボカスカボカスカとか自分の為にボカスカボカスカよりも、娘を助ける為にボカスカボカスカの方が暴力を必要悪だと受け止められるので、見ていて楽です。
主人公への応援の仕方が、ずっと「パパがんばれ!パパがんばれ!」でした。
しかし、仕事ではピカイチなのに、家庭では途端にダメダメなパパ……
仕事でしか輝けないパパ…
悲哀も感じました。

しかし、娘は助かったから良しとして、その後友達については全くのスルーだったのが少々残念。
それに、娘、そんな高値が付くほど美――おっと誰か来たようだ。

96時間/リベンジ [DVD]96時間/リベンジ [DVD]
(2013/10/02)
リーアム・ニーソン、ファムケ・ヤンセン 他

商品詳細を見る

<ストーリー>(Amasonより)
警護の仕事を終え、イスタンブールで休暇を迎えた元CIA秘密工作員のブライアン。彼は、ホテルで元妻のレノーアと娘キムとともに家族水入らずで過ごし絆を取り戻そうとしていた。ところが、かつて彼に息子を殺されたアルバニア系犯罪組織のボスが密かに復讐計画を実行。レノーアを誘拐されたブライアンは、敢えて自らも組織に捕えられることを選択する。一方、辛くも難を逃れたキムはイスタンブールの街を彷徨い続ける。果たして、捕らわれの身のブライアンに起死回生の脱出策はあるのか。そして、捕らわれて重傷を負ったレノーアと、敵に追われるキムを同時救出することは出来るのだろうか……。家族への愛のため、再び“無敵の父親"へと変貌を遂げていく。


個人的に面白かった度★★★★☆
人と見て無難度 ★★★★★


パパ最強伝説再び。
今回の敵は、「前作でよくもうちの息子殺したな!」という敵もパパだという因果パターンでしたが、「いや、娘売り飛ばそうとする方が悪いでしょ知るか!先ニゴメンナサイヤロガー!」と見てるこちらも思うので無問題。
元奥さんが、現旦那と別居しているという情報に「おっしゃ!」と握り拳を作り、そのうち娘もCIAに入りそうだな……と生暖かい目で見守れます。
今作は娘がとてもがんばっています。

しかし、元妻まで誘拐されてしまったとなると、後はもう娘の彼氏が攫われる展開しか思い付きませんが…
「そしたらパパ絶対助けに行かずに映画10分で終了だね」と友人間で結論付きました。

拍手コメントの方への返信です

>思いますよね!
関連記事

Theme: DVDで見た映画 - Genre: 映画

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する