映画「実写版ガッチャマン」見ました。

ガッチャマン

余談。
何か4月終わりに作って申請してたLINEのスタンプが、7月終わりに通ってました。
審査に3ヶ月かかってました。
あれはどうなったかな?とチェックしたら通ってた次第です。

sishamo.jpg
LINE用スタンプ(ハムスター)
https://store.line.me/stickershop/product/1006042/ja


申し込み時点ですでに6千番台でしたから、長くかかったのは当然かしらん。
40種っていうのは、少ないように思えて、作ると結構がんばりが必要でした。
文字入りと文字無しって、どっちが使いやすいんでしょう…自分自身はスマホ持ってないので、スタンプの使い勝手がいまいち解りません。
パソコンでも購入スタンプ使えたりするのかな…



ガッチャマン(本編ディスク+特典ディスク) [DVD]ガッチャマン
(2014/03/05)
松坂桃李、綾野剛 他

商品詳細を見る

内容(「キネマ旬報社」データベースより)
70年代の人気アニメ『科学忍者隊ガッチャマン』を実写映画化したSFアクション。「石」と呼ばれる不思議な結晶体を操る特殊エージェント・ガッチャマンが、侵略者・ベルクカッツェ率いるギャラクターに立ち向かう。


個人的に面白かった度★☆☆☆☆
人と見て無難度 ★★★☆☆
松坂桃李と綾野剛の2人が好きならドンピシャ映画度 ★★★★★
それ以外の人には勧めない度 ★★★★★

原作ガッチャマンに対して思い入れが全く無い。
出演俳優の誰にも思い入れが無い。

以上を前提としての感想です。

「児童対象の映画じゃないのに登場人物の心情を全部セリフで喋っちゃってる」とか、
決め台詞がいちいち場面と合わずに浮いてる(「俺が見えるか悪党ども」って言った後に「あれ?悪党じゃなかった?」態で動揺しちゃダメwww)とか、
CGが丸っきり重力皆無とか、
冒頭から人類の危機の割には皆普通の生活してますねー(これも普通の喫茶店からの外に出たら何か普通の日本じゃない!という効果を狙ったんだと思われるのですが、いかんせん演出の失敗としか…)とか、
そもそも石って何?とか、
他にも「ガッチャマン以外に戦闘要員いないのかこの基地は(自衛隊みたいな人々はどこへ)」とか、「窒素から助けるの、わざわざ特殊戦闘員が行かずとも普通の人でも出来るだろ」とか、「ガッチャマンしか希望が無いとか言いながらあっさり使い捨てにしようとするとか何この矛盾」とか「おーいこの基地、人いないのー?」とか、「目の前で変身したのにそれなの?」とか、「避難中のバスの中でいちゃつくなよ警備しろよほら攻撃された―」とか、「コックwwピットがwww」とか、

素人目にも明らかに残念感が漂っている映画なのですが、

何が一番残念って、これが、

「ガッチャマンvs悪党ども!」という映画ではなくて
「ケン×ジョー×ベルク・カッツェによる三つ巴の三角関係(はぁと)」
という映画だった事でした。

あれ?わたし今なに見てるんだっけ…?
ガッチャマンに思い入れがなくても、少なくとも今はヒーロー映画を見ているはずなのだけれど…

何が罪って、この映画、ケンとジョーとベルク・カッツェしか要らない子です。
この3人のみでお話が成立しちゃいます。
他の人々は、おまけです。居ても居なくても変わりません。
でもガッチャマンはチーム戦なので、他のチームメイトを切り落とす訳にはいきません。

だから、本筋に関わらないけど印象を薄くしない為に、他の3人に極端なキャラ付けをしたんじゃないかな…と思いながら見ていました。

ジュンは場面関係なく始終ケンケンケンケンケンケンケンケンというキャラ付けをしてもらい、
甚平はハッカー能力を付けられ彼用の見せ場を2回作って貰えてます(両方とも絶対必要なシーンという訳じゃ…というのは禁句)
竜はそんな二人に始終絡む、にぎやかしな役目です。
3人の役目はこれだけです。
この3人が居なくても何らストーリーは困りません。
でもそんな訳にはいかないので、この3つの武器でひたすらケンに絡む事で、ストーリーに参加します。

確かに剛力彩芽は色んな作品で見過ぎて食傷気味ですが、もう、どこでも剛力彩芽とか、そういう事がこの映画の足を引っ張ってる訳じゃないです。
むしろ刺身のツマの方が役割があるよねくらいのこの程度の役で出されて、「また剛力彩芽が出てるよ」と全ての元凶の様に言われてるのが可哀想になって来ます。
オファーが多いうちに、ちゃんと何に出るか選んだ方が良かったんじゃないかな…

とりあえず、90分間ガマンすれば、
まさかのケンとジョーのラブラブエンドが見られる(語弊が)ので、それにちょっと興味があるな~と一瞬でも思われたら、――がんばってください。
松坂桃李と綾野剛が出てればいい!それだけでいい!見られればいい!という方にもオススメです。
「うぉーガッチャマンうぉおおお!!」という人は絶対見ちゃダメ。
ガッチャマンに思い入れのない人間が見ても、それは判る。

出てる役者さんは、結構良い人が集まってるのに、何でこんな事になったのやら…
役者殺しの演出・脚本でした。



全く関係ないですが、今Amazonでエクスペンダブルズ エクステンデッド・ディレクターズ・カットが普通にHDレンタル出来た事を知ってちょっとショックを受けてます。
えー!はやくいってくださいよー!

エクスペンダブルズ エクステンデッド・ディレクターズ・カット (字幕版)

関連記事

Theme: DVDで見た映画 - Genre: 映画

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する