スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死体の花嫁を見て来ました。

コープスブライド日本語に直訳するとえらい題名だけど、だからといって日本語版の副題としてついた「冥土 in love」も如何なものか、な「コープス・ブライド(corpse bride)」を見て来ました。

――今気付いたが、公式サイトの予告編映像、流れてる曲がコープス・ブライドじゃなくて「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」じゃないか。後、説明の「結婚式を逃げ出した」は間違ってる!逃げてない。

閑話休題。
ナイトメアー・ビフォア・クリスマスがかなり好きな私としては、矢張りコープス・ブライドを見に行かないと嘘だろうという事で(そんな個人的事情は知らない)、見に行って来ましたが――案の定、良い!ti
ナイトメアと比べると、主人公達以外のキャラがあんまり目立ってなくてその辺はちょっと残念…というか勿体無い感が有るのだけど、この果てしなく綺麗なストップモーションアニメはどうだ。エミリーのレースが!
生者の世界は極力彩度が抑えられたモノクロに近い映像なのに、死者の世界の方が色鮮やかだという所も笑える。そして骨に為っても愛犬は可愛い。
見た目がチョイ怖なだけに、ストーリーもそっち系に流れて行きそうに見えて流れないこのピュアさはナイトメアから変わらず。ナイトメアが一寸お笑い方向だとしたら、これははかなさ方向強め。見終わった後は、美しく哀しい死体の花嫁エミリーが胸から離れない。ピアノの連弾シーンが凄い好きだ。月を仰ぐエミリーとか、地上での結婚式でのエミリーとか。てか脳内onlyエミリー化
字幕を見て来たのだが、吹き替えも見たい、そしてまた字幕を見たい。――DVD買った方が安上がりな気がして来たぞ。ううむ…。


ナイトメアー・ビフォア・クリスマス コレクターズ・エディション 

あ!
今調べたら、ナイトメアビフォアクリスマスのコレクターズエディションDVDが期間限定で再発売する事発見!!これは欲しい…


関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。