スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「ドラゴン・コップス」見ました。


ドラゴン・コップス [DVD]ドラゴン・コップス [DVD]
(2014/10/02)
ジェット・リー、ウェン・ジャン 他

商品詳細を見る


内容(「キネマ旬報社」データベースより)
ジェット・リー主演のポリスアクション。香港でセレブ連続殺人事件が発生。クンフーの腕が立つベテラン刑事・ホアンと女好きの新米刑事・ワンのコンビが捜査を進める中、殺されたセレブたちとつき合っていた美人女優が容疑者として浮上するが…。

個人的に面白かった度★★★★☆
家族と見て無難度 ★★★★★
真面目な刑事度 ★★☆☆☆
李連杰vs梁小龍 ★★★★★★★★★★


【注意点】
・ジェット・リーは主演じゃありません。三番手です。
・パッケージからは判りませんが、割とトンデモ系コメディです
・出て来る刑事はジェット・リー含め全員ダメ刑事です。

このあたりを勘違いして見てしまうと、一気に駄作印象になってしまうので要注意!
「布団が吹っ飛んだ!」と言われて「布団が吹っ飛ぶ訳が無い!」と返しちゃう事態になります。

クールで仕事一徹なホアン刑事(ジェット・リー)が、経験不足だが熱血漢の新米刑事ワン(ウェン・ジャン)と凶悪連続殺人事件を追うカンフーアクション映画だ!と思って観賞すると大やけどしますよ!!(`・ω・´)

映画ドラゴンコップス

実写ドラマ版地獄先生ぬ~べ~の第1話を見た後すぐに見たからかもしれませんが、面白かったです!
コメディとして見るに、下ネタもエロネタも無いので、すっごく見易い!
そして、ジェット・リーをいじり倒します。
見てるこっちがハラハラするくらい、いじり倒します。
あ、ここまでやっても大丈夫なんだ…?(ドキドキ)

ホアン刑事は、お金大好きでかなりいい加減な刑事さんです。
正直なところ、キリッ!清廉!としてる役のリーよりこっちのリーのが私は断然良い(*´▽`*)と思いました。
で、主役のワン刑事はアホの子です。
この二人に女上司を加え――というより、ほぼ女上司とワン刑事で――事件を追って行きます。
(ホアン刑事は時々出て来てぺらっと喋って時々カンフーして退場を繰り返すのみ)
事件の真相も、針とかツボとか吹き矢とか中国中国!の展開です。
コメディですから!
映画のパロディもたくさん出て来ます。
コメディですから!
(ただ、元ネタを知ってるかどうかは人を選びそう…多分中国ではどっかんどっかん)

でも、犯人が吹き矢をそっとしまったところとか、結構グッと来るシーンもありました。
なんだかんだでいつも一番にしてもらえなかったおねーちゃんも、最後の最後に初めから自分を見てくれた人をゲット出来たし、良いラストではないでしょうか。
もしコメディが受け付けなかったとしても、最後の李連杰vs梁小龍は最高ですよ。
凄かったですよ!軸が全然ぶれないんですよ!!
それまで本編で流れたカンフーアクション全部霞んだですよ。
なのに何で決着がCGなんですかウヴァアアアアアア(ノД`)・゜・。


コメディは基本、吹き替えで見た方が面白いと思います。
(だからコメディで素人使って欲しくない。タクシー4とか)
(今度公開される周星馳の「西遊記」はどうなることやら…)





LINE Sticker
96.png   2-96.png    方言96 
関連記事

Theme: 香港映画 - Genre: 映画

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。