映画「イントゥザストーム」見ました。

準新作になってたので、借りてみました。
映画館で上映されてた当時、評判良かったみたいなのだけれど、機会が無く結局見られなかった「イントゥザストーム」です。


イントゥ・ザ・ストーム ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]イントゥ・ザ・ストーム ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]
(2014/12/23)
リチャード・アーミティッジ、サラ・ウェイン・キャリーズ 他

商品詳細を見る

内容(「キネマ旬報社」データベースより)
『ファイナル・デッドブリッジ』のスティーブン・クォーレ監督によるパニックアクション。アメリカのシルバートンで巨大竜巻が発生。気象学者のアリソンらストームチェイサーが現地を目指す一方、高校の教頭・ゲイリーは生徒たちを避難させるが…。


個人的に面白かった度★★★☆☆
人と見て無難度 ★★★★★
パパ最強伝説度 ★★★★★
助かるべきはお前らじゃ無い度 ★★★★★

映画イントゥザストーム
巨大竜巻から逃げ回るお話です。

ロードムービー調で始まったので、低予算B級映画かな?と思ってしまいましたが、有名俳優やその他もろもろに使うよりトルネードに全予算を突っ込みました!な意気込みを感じる映画でした。
知ってる役者さんが誰も居ない!

卒業式用のビデオ&25年後の自分へのメッセージを撮るという設定から始まるので、手持ちカメラ映像が不自然じゃなく、かつ臨場感があって良い感じです。
数個のチームが各々てんでにストーリーが始まり、最終的に皆で逃げるという流れも、初めは各地で竜巻が沢山発生し、最終的に大きな一つの竜巻が襲って来るという竜巻発生の流れと連動してて面白いです。
色々細かく考えて造られてます。

劇場で見たら、最高に迫力あったんだろうな…惜しい事をしました。

それにしても、一介の教頭先生であるだけの主人公のパパですが、気力体力共にヒーロー過ぎる!
教頭でこれだったら、この学校の校長先生どれだけ超人なのだろう…


LINEスタンプ
ししゃも2  山口弁2 犬 ヨメ 
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する