スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ」見ました。

吸血鬼ものって解りにくいパッケージですが、吸血鬼ものでした。
トム・ヒドルストンだったのかー。

オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ [DVD]オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ [DVD]
(2014/06/18)
トム・ヒドルストン、ティルダ・スウィントン 他

商品詳細を見る


内容(「キネマ旬報社」データベースより)
ジム・ジャームッシュ監督が描く吸血鬼のラブストーリー。謎のカリスマミュージシャン・アダムは今を生きる吸血鬼。永遠の恋人・イヴと久々の再会を果たした彼は、穏やかで堕落した悦楽の日々を過ごしていたが、突然イヴの破天荒な妹・エヴァが現れ…。


個人的に面白かった度★☆☆☆☆
人と見て無難度 ★★☆☆☆(エログロ無いけど盛り上がりも微妙)
オサレ度 ★★★★★
トムヒのファン向け度 ★★★★★


見る人を選ぶ映画でした。
こういうの好きな人には、たまらない映画だと思います。
ピンポイントツボ映画
バンドとかやってる人が好きそうな…?(偏見)

映画オンリーラヴァーズレフトアライヴ




LINEスタンプ
犬 ヨメ 
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。