ほのぼの系コメディ映画感想まとめ「闘魂先生Mr.ネバーギブアップ」「チャックとラリーおかしな偽装結婚!?」「Mr.ズーキーパーの婚活動物園」「ベットタイムストーリー」「妖精ファイター」「キャプテン・ウルフ」

気が付くとメモ書いてない映画がいっぱいあったので、消化作業をしようかと思います。
書いておかないと、忘れてまた借りちゃうので。
全部旧作です。

・闘魂先生 Mr.ネバーギブアップ
・チャックとラリー おかしな偽装結婚!?
・Mr.ズーキーパーの婚活動物園
・ベットタイムストーリー
・妖精ファイター
・キャプテン・ウルフ

2005_0409写真0010




 闘魂先生Mr.ネバーギブアップ/ケヴィン・ジェームズ (出演),
内容(「キネマ旬報社」データベースより)
総合格闘技に挑む中年教師の奮闘を描いたアクションコメディ。学校の経営難による校内の音楽活動廃止と、顧問・マーティーの解雇を知らされた生物教師・スコット。怒りに燃える彼は、資金調達のために総合格闘技大会に出場することを決意するのだが…。

個人的に面白かった度★★★★☆
家族と見て無難度 ★★★★★

タイトルで損してますが、面白かったですよ!下ネタないし、先生がんばってるし、生徒良い子だし、なんだかんだで相手の選手も良い子だし、手伝ってくれる仲間たちも良い人だしキャッキャウフフです。
私欲のためじゃなく、同僚と生徒の為にがんばる先生はかっこいいし、現実では無理だと思われる試合展開も素直に良かったと思えます。コメディですが、結構熱い話です。




 チャックとラリー おかしな偽装結婚!? /ジェシカ・ビール (出演), アダム・サンドラー (出演)
内容(「キネマ旬報社」データベースより)
『再会の街で』のアダム・サンドラー主演によるコメディ。妻を亡くしたラリーは、生命保険の受取人に子供たちを指定できないことを知り、親友のチャックと偽装結婚を企むのだが…。

個人的に面白かった度★★★★☆
家族と見て無難度 ★★★☆☆(ちょい下ネタ多め)

死んじゃった奥さん以外愛せないけど、大事な子供達に生命保険を渡す為に結婚しなくちゃいけない…という事で選んだ相手が親友のチャックというムチャな展開。
チャックは普通にモテ男なのですが、親友の頼みを聞いてくれます――聞くのか!良い奴だな!
勿論2人は恋愛関係にはなりません。あくまで友人です。清々しい程に凄く良い親友です。偽装結婚中にチャックが本気で女の人を好きになりますが、ゲイの振りをしなくちゃいけないので悩んだりします。悩むのか。
ゲイじゃないけれど、お互いを普通にとても尊敬して大事に思ってるので、見てるとこっちが愛情と友情の違いってなんだったっけと軽くゲシュタルト崩壊を起こします。
いや違うんですが。
あれだけ相手の惚気を延々と語れるのに、ちゅーだけは絶対無理無理無理という2人…友情と愛情の違いは、ちゅーが出来るかどうかなのか?!




 Mr.ズーキーパーの婚活動物園 /ケヴィン・ジェームズ (出演)
内容(「Oricon」データベースより)
恋に奥手の飼育係とかわいい動物たちが繰り広げる、心温まるラブコメディ!動物園の飼育係のグリフィン。彼はついに意中の人にプロポーズするが、“飼育係”だという理由で断られてしまう。失意のグリフィンは飼育係を辞め、別の仕事に就こうと決意するのだが、それを察した動物たちが突然、人間の言葉をしゃべりだし…。

個人的に面白かった度★★★☆☆
家族と見て無難度 ★★★★★

ライオンの吹き替えがシルベスター・スタローンじゃないか!今気付いた!
割とフツーに意外と面白いなと思って見た覚えがあります。
テーマが婚活で動物が喋ってるので、何処層向けの作品なのかはちょっとわからないw




ベッドタイム・ストーリー /アダム・サンドラー (出演), ケリー・ラッセル (出演)
内容(「キネマ旬報社」データベースより)
アダム・サンドラー主演によるファンタジーアドベンチャー。姉の子供を預かった独身男のスキーターは、彼らを寝かしつけるために作り話を聞かせる。気に入った子供たちは好きなように内容を変えて進めてしまうが、翌日その奇想天外な物語が現実になり…。

個人的に面白かった度★★★☆☆
家族と見て無難度 ★★★★★

今度来た時に借りようと思って目を離して以来、見つけられなかったのですが漸く発見したので借りました。
夢が現実になる事に振り回されてましたが、最後、土地も見つかって~というオチが唐突だし強引かな…とも思いましたが、夢の力に頼らずに自分で解決というところが秀逸。
アホな友達と社長の娘がまさかの展開とか微笑ましいです。マシュマロを火であぶって食べてるのもおいしそうでした。
というか、正直、モルモットの目が怖すぎてそれしか思い出せません!特に何か物語に必然性もなかったのになぜあんなに恐ろしい目をしていたのか…!




 妖精ファイター /ドウェイン・“ザ・ロック”・ジョンソン (出演)
内容(「Oricon」データベースより)
人気アクションスター“ザ・ロック”主演で放つ爆笑珍変化コメディ!かつてのメジャー選手から堕落したアイスホッケー選手のデレクのもとに、突然フェアリーランドから召喚状が届く。ムキムキの体に羽が生え、キラキラの衣装に包まれた彼は、1週間本物の妖精となって働くよう命じられたのだが…。

個人的に面白かった度★★★★☆
家族と見て無難度 ★★★★★

ドウェイン・ジョンソンのチュチュ姿が拝めるのは妖精ファイターだけ!
一瞬ですが。全編その姿で通しても全くかまわなかったのですが。
子どもの夢を壊すような事ばかりするデレクが妖精にされて自分を見つめ直す話もさることながら、自分の夢を諦めた所為で意地悪になってた相方妖精が夢を実現させるサイドも良い話です。




 キャプテン・ウルフ/ヴィン・ディーゼル (出演)
内容(「Oricon」データベースより)
アメリカ海軍特殊部隊、ネイビーシールが誇る超エリート軍人キャプテン・ウルフは誘拐された科学者の奪回作戦に臨むが、作戦は失敗に終わる。屈辱感に苛まれる彼に新たな任務がくだる。その任務は家族を守るハウスキーパー!?重大な任務の傍ら、いたずらな子供たちの面倒を見るのだが…。ウルフと子供たちの日常生活をコミカルに描いた心温まる感動作。

個人的に面白かった度★★★★☆
家族と見て無難度 ★★★★★

ディズニー×アクションスター×ホームコメディ×子ども の相性の良いことったら。
普段、映画でムキムキマッチョで殴ったり蹴ったり撃ったり車飛ばしたりしてるキャラが、赤ちゃんあやしてる姿がギャップすごくてそれだけでほのぼのします。




LINEスタンプ
哀しげな犬ヨメを好きすぎるスタンプ しろぺんはんこ すずめはんこ ことりざむらい

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
関連記事

Theme: 映画レビュー - Genre: 映画