映画「マッドマックス」1~2見ました。

映画マッドマックス1-2
あらすじ1…治安の悪い近未来で、序盤に職場(警察)の相棒を、終盤に妻子を暴走族に殺されたので、ラストで暴走族に復讐します。

あらすじ2…完全に秩序が崩壊したヒャッハーな近未来、通りすがりのマックスは成り行きで暴走族に脅されてた一般市民の脱出の手伝いをします。


面白いか面白くないかと言われたら、そんな面白いと思って見てません。
というか、4が断トツに面白かったです。
1が意外と、家族旅行シーンが長いのです。復讐は本当にラスト。
冒頭で妻子殺されてそれ以降復讐劇に入るのかと思っていたので、意外でした。
それにしても、奥さんの行動がのんきで困ったものです。
1で奥さん助かるだろうという話だったのですが、2で死んじゃってました。なぜかは説明されてません。
2ではほんとに北斗の拳の世界になってました。北斗の拳の方がインスパイアしてるのですが。
悪役のボスのヒューマンガス、見た時には思わず「へんたいだー!」と口に出してしまうほど、格好が変態です。
というか皆格好が変態です。何でそんなにケツ出してるのか!
どうだろう、あんなボスはどうだろう。やだなあの下で働くの。
2ではマックスに付いて来る自称相棒の男がいるのですが、その人が何だかんだで根っこは善良だという事が上手く映像で説明されてて、良いな…と思いました。
物語冒頭の襲われてる集団を他人事と笑って見ているのですが、いざ犯罪が起こると顔が真顔になっていくシーンで、ジャイロ・キャプテンのキャラクターが憎めない奴というのが判ります。
myスプーンも持ってます。
登場キャラクターの役割がしっかりしてるので、ストーリーは単純でもそんな気になりません。

それにしても、マックスが、若かりし頃のメル・ギブソンが、メル・ギブソンだと判らないくらい面影がありません!



出演: メル・ギブソン,監督: ジョージ・ミラー



LINEスタンプ
ヨメを好きすぎるスタンプ  ことりざむらい

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
関連記事