スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「スターウォーズ フォースの覚醒」見てきました(ネタバレ)

BB-8.jpg
タイトルに「ネタバレ有り」と書きましたが、ネタバレと言うより「見た」前提の記事です。
「見に行く予定がない」という友人にどんな映画か説明を請われ、「よくわからない」の一言で終了された私の説明下手さ…。
(´・ω・`)

1~6は本当に「ふーん」くらいの勢いで見てたのですが、7はほんとに面白かった!映画館で見たからかもしれないけれど良かったです!
しかし友人の知り合いは「全く面白くなかった。4~6だけで十分」と言ってたそうなので、ほんと感じ方は人それぞれ。
でも、DVDになってから「これはおもしろい!」と思った時に、「劇場で見ておけば良かった…!」と絶対後悔する映画だということは言えます。

 STAR WARS フォースの覚醒前夜
スターウォーズ感想

今回の「フォースの覚醒」、思ったのは、主人公が良い奴だとやっぱり楽しい。
2~3では主人公が闇落ちする過程だったし、味方サイドは対応が後手後手に回って壊滅するストレスフルな話だったので、「楽しいか?」と問われれば「否」でした。

今回の主役3人の良い奴ッぷりと言ったら!

レイは、どうやら幼少期に親に捨てられ、親を待ち続けて砂漠の星から離れられないらしいファースト主人公。とんでもないフォースの持ち主なので、親がどういう人間なのか・置いて行った理由等は今後解き明かされるのかな?多分。
初めてでも宇宙船を運転できたり、ウーキー族やBB-8の言葉を理解できたり、フォース便利!

帝国軍のストームトルーパーのフィンは、小さいころにさらわれてから帝国軍にずっと洗脳教育されてたのに、「正しいこと」を迷わず選択します。何より敵の怖さを一人だけよく知ってるのに、友達を助けに行くのに躊躇しないところがほんと良い奴でした。
知らずにホイホイ助けに行く無知ゆえの勇敢じゃありません。敵の怖さを知ってても助けに行けるところが一番好感。セカンド主人公です。フォース持ちなのかどうかは、今後の展開に期待。

レジスタンスのエースパイロット、ポーは、CMに全く出てこなかったので、冒頭から「誰この人」状態でした。全く前情報(CM含め)無しで映画を見たら、この人がメインの主役だと勘違いしちゃってただろうな。サード主人公です。BB-8の持ち主。

今のところ、レイ→←フィン→←ポーの友情ストーリーです。
フィンもてもて。これが恋愛に発展するのかはわかりません。
このまま、皆、それぞれに恋人ができるけど、主役3人の友情絆は永遠です!という展開の方が今風な気もします。


■完全ネタバレ超簡単ストーリー解説
帝国軍にポーが捕まったよ!ポーはBB-8を逃がしたよ!
→帝国軍は、BB-8にポーが大事な地図を預けた事を知ったよ!
→帝国軍で働いてたフィンがポーを助けたよ!
→レイとBB-8が仲間になった!
→乗ってた飛行機が不時着してポー行方不明、フィンはレイと出会うよ!
→帝国軍がBB-8を追ってきたので、フィン&レイ&BB-8はそこにあったファルコン号に乗って逃げるよ!
→ファルコン号にハン・ソロとチューバッカが乗ってきたよ!
→何だかんだで追ってきた帝国軍にレイがさらわれたよ!フィン&ハン・ソロ&チューバッカはレジスタンスに助けられたよ!
→レジスタンスでフィンはポーと再会、ハン・ソロもレイアと再会。
→帝国軍の武器を壊す&レイを助けるために帝国軍にフィン達は忍び込んだよ!
→帝国軍には、ダース・ベイダーに超憧れてるカイロ・レンがいて、厨二病を爆発させて皆を苦しめるよ!
→武器は壊せたけど、ハン・ソロやられちゃったよ!フィンも瀕死の重傷だよ!
→皆に助けてもらったレイは、BB-8とR2-D2の地図を使ってルーク・スカイウォーカーに会いに来たよ!
→続く。

とにかく巨大なフォース持ちのレイですが、ジェダイの血族なのか、アナキン・スカイウォーカーの様に特殊変異なのか謎です。
スカイウォーカー家の血族は既に出て来たので、これでレイも同じ血族だと「宇宙を舞台にした壮大な親子喧嘩」「家内制手工業宇宙戦争」再び――になっちゃう気もしますが、王道なのでそれを良しと展開する可能性も有り。
フィンがフォース持ちなのかどうなのかといった話も、微妙な表現に留めていたので、そこも鍵にして「天然で大きなフォースを持ってるレイ」「鍛えてフォースを大きくしたフィン」「全くフォース持ってないけどがんばるポー」といった三つ巴で展開してく可能性も有り、いろいろ想像が膨らんでしまいますが、考えすぎるとつまらなくなるので、大人しく次回作を待つのが吉かしらん。

R2-D2や3POについては特に何とも思わなかった(むしろR2-D2は結構な鬼だと思ってる)のですが、BB-8はかわいい…!
走り方が、ウォーリーのモーを思い出します。
電撃も容赦なく流すし、サムズアップもします。かわいい!

ハン・ソロについては、ストーリーなんだより、
やっぱりハリソン・フォードが予算食い虫だったのかな!?と思ってしまいました。
出てくれる事によってスターウォーズ4~6感がすごく上がってたし、初心者ばかりのチームを安定させてくれてましたが、ハリソン・フォードの名前が強すぎるのも感じたので、丁度良い退場だと思います――が、ラストでまた出て来るんじゃ?というのが正直な希望。
しかしその歳でまだそんなことやってたのかハン・ソロ…ハン・ソロはやっぱりハン・ソロだね!

チューバッカは30年前と全然変わってない!脅威のアンチエイジング!!
ケガの治療をしてくれてた女性の年齢が現在のチューイと同じくらいの年齢…という暗示だとは思ってますが、見た目全然わからない。むしろ昔より(着ぐるみの技術が上がって)ツヤツヤしています。

敵のカイロ・レンは、フォース的には普通のジェダイよりちょっとすごい程度なのかな?今後悪役のままで最期を遂げるのか善玉に変更して悔恨しながら生き延びるのか…。いつの間にかレイにフォースの稽古をつけちゃった結果になっているのが面白い。
しかしどうもカイロ君はダース・ベイダーについて誤解してる感があります。あのでっかいおっちゃんに騙されているのか、ダース・ベイダーの物語が今回の流れでは改変されてしまったのか、まだ定かじゃありません。

レイアとルークは、役者さん痩せたね!痩せないと出さないと通告されてたたらしいですが、おめでとうございます。

他にも、人間相手にならどうにかなったけど触手には勝てなかったよ…なザ・レイド組や、被り物でスターウォーズに参戦サイモン・ペッグとダニエル・グレイグとか、調べだしたら見所満載です。
続編がとても楽しみなのですが、年単位で先の話ですよね…続きものなら、なぜ全部作ってから公開してくれないのか!




にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ


はむすたーのししゃもさん1 はむすたーのししゃもさん2 はむすたーのししゃもさん3 山口弁しろぎつね1 山口弁しろぎつね2 山口弁しろぎつね3
関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。