スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画鑑賞「アベンジャーズ エイジオブウルトロン」「君が生きた証」「 シャークネード カテゴリー2 」

日記用05

・アベンジャーズ エイジオブウルトロン
・シャークネード カテゴリー2
・君が生きた証



アベンジャーズ エイジオブウルトロン
アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン MovieNEX

内容(「キネマ旬報社」データベースより)
マーベル・ヒーローたちによって結成された“アベンジャーズ”の戦いを描くSFアクション第2弾。トニー・スタークが開発した人工知能による平和維持システム“ウルトロン”。だが、そのシステムが選んだ究極の平和とは、人類を抹消することだった…。


個人的に面白かった度★★★★☆
人と見て無難度 ★★★★★
バッキーは出ません度 ★★★★★

・エイジオブウルトロンは、アイアンマンの失敗を仲間全員でフォローしてくれるお話でした。なんだかんだで仲良し。
・映画公開時、予告を見てホークアイに嫁と子供が居ることを知り、思ったよりショックを受けた(1でブラック・ウィドウとイチャイチャしてたのに!?)のですが、ホークアイとブラック・ウィドウは恋愛感情抜きの友情だそうです。ウィドウとは家族ぐるみで仲良しでした。というか、逆に言えば、友情描写が恋愛と勘違いされるレベルの世界なのですね!
・バナー博士が、ブラック・ウィドウと良い感じになってたのですが、なんで。今までそんな流れあったっけ???
・そもそもバナー博士には待ってる彼女がいる…いるのに…それはもう切れた方向?
・アイアンマンとソーの「俺の彼女スゴイ」合戦がかわいい。本人不在なのに。
・ホーク・アイの自虐がすごい。でも家族を持ってるだけ、一番大人。
・双子…え…本気でウルトロンに付いてってアベンジャーズを倒せば世界平和になると思ってたの…マジか…あかん……力ばっかのアホの子だった…!
・双子がX-MENのマグニートの子どもって原作の設定は、無いことになってるのかな?
・なんかもう、フューリー隊長が出て来ると安心感が半端無い。すごいな!
・ジャーヴィスがー!!
・ジャーヴィスがビジョンになってしまった事は仕方ないとして、納得行かないのはなぜビジョンはアイアンマンと一緒に帰らないのか!パパパッパーママアイアンマン僕ビジョンのホカホカ家族でしょ?!なにアベンジャーズの基地に残ってるの!赤紫だから??
・けっこう暗い話だとか聞いてたのですが、印象としてはやっぱり僕達仲良しアベンジャーズ!一人のミスはみんなでカバー!といった話だと思いました。楽しかったです。



君が生きた証
君が生きた証 [DVD]
内容(「キネマ旬報社」データベースより)
名優、ウィリアム・H・メイシーが初監督を務めたヒューマンドラマ。銃乱射事件で亡くなった息子が遺した楽曲を自ら歌おうとする父親と、その曲に心を打たれたミュージシャン志望の青年がバンドを組み、音楽を通じて再生していく姿を描く。


個人的に面白かった度★★★☆☆
人と見て無難度 ★★★★★

・最後まで見ても、息子が死んだ事件の概要がさっぱり分かりませんでした。
・というか――これはネタバレですが――途中まで息子は事件の被害者だと思ってました。故意の演出かしらん。
・息子が加害者側だと途中で判明してからは、確かに主人公の事件に対しての態度は他人行儀すぎる。
・でも、冒頭のあの流れから、息子が事件を起こす流れになるのがさっぱりわからない。視聴者を引っ掛けるためだと思うけれど。
・息子が加害者側なら、確かに息子が作った曲を歌う事にメンバーが拒否反応を起こす流れは自然ですが、うーんでもひっかけとはいえやっぱり「息子が加害者」の流れがしっくりこないのが気になる…
・でも、主人公とバンドの青年との交流・成長ストーリーや、楽器屋のおじさんと主人公の交流とかは良かったです。
・良い話ですよ!



シャークネード カテゴリー2
シャークネード カテゴリー2 [DVD]
内容(「キネマ旬報社」データベースより)
サメの大群を呑み込んだ巨大竜巻の猛威を描くモンスターパニック第2弾。シャークネードからL.A.を救ったフィンとエイプリル。ある日、ふたりが乗るN.Y.行きの飛行機が乱気流に呑み込まれる。突風と共に何かが機体に当たるが、それは獰猛なサメだった。

個人的に面白かった度★★☆☆☆
付属のニコニコ実況画面で見たら面白かった度 ★★★☆☆
家族と見て無難度 ★★★☆☆
友人とキャッキャしながら見る度 ★★★★☆

・これぞB級!
・そんなに面白いと思わなかった映画に2が出たので、ひょっとしたら面白いのか?と思って視聴。
・しかし、1もたいがいヒドかったwwけど、やっぱり2もヒドイwww!
・無慈悲に奪われる2時間。
・しかしあえて見てしまうこの感情はなんだろう。義務感か怖いもの見たさかマゾヒズムか。
・トルネードで海から巻き上げられたサメが、生きたまま空から降って来ても、もう誰も不思議に思ってない!
・血に飢えるニューヨーカー!サメより凶暴!
・主人公、お嫁さんと復縁したらしい。良かった良かった。
・ヨメの 戦闘力が 上がった! 片手チェーンソーを 手に入れた!
・主人公の妹の婿が、主人公の元親友なのですが、仲直りイベントが死亡フラグかと思えてハラハラした。
・サメが空から降って来て人を襲ってそれをチェーンソーでぶった切ってヒーハー!というノリを楽しむ為の映画です。ビールorコカ・コーラとポップコーンでキャッハー!しながら楽しむ為の映画なので、真剣に見たら損をします。そんな人いないと思いますが。
・主人公が空中に巻き上げられながらチェーンソーで巨大なサメと戦う!という、この振りきり具合は嫌いじゃない…。
・タクシードライバーの人ーッ!!!!。・゚・(ノД`)・゚・。
・そんなヒャッハーな中、主人公の元彼女が一番かわいそう…良い奴だったのに…(次点:妹の友人達)
・この手のヒャッハーB級映画は、ニコ動で見るとほんと楽しい映画になるって事がよくわかりました。多分映画館で騒ぎながら見る映画なのです。向こうの文化的に。



にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ




はむすたーのししゃもさん1 はむすたーのししゃもさん2 はむすたーのししゃもさん3 山口弁しろぎつね1 山口弁しろぎつね2 山口弁しろぎつね3
関連記事

Theme: 映画感想 - Genre: 映画
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。