スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海外ドラマ「SAFE カリフォルニア特別救助隊」概要~長さ20時間ドルフ映画(B級)だと考えよう(ドルフ・ラングレン地獄その27-1)

文章をまとめるのに、一ヶ月以上かかってしまい、とうとうブログに広告出ちゃいました。
これはつらい。

SAFE カリフォルニア特別救助隊 DVD-BOX1
SAFE カリフォルニア特別救助隊 DVD-BOX2

■超簡単ストーリー紹介
ダニガン隊長が色んな部署のエキスパートを集めて作った特別救助隊SAF3は、海でも陸でも救助もするというメンバーの数の割にやたら範囲が広いチームです。
で、山火事が起きたのでチームで救助に向かったら、ダニガン隊長は死んじゃうし隊員のアルフォンソはホイル焼きになって重度の火傷を負っちゃうしでさあ大変。
とりあえず、隊の2番手だったエリクソン(ドルフ・ラングレン)が新しく隊長になりました。
で、事故を救助したり、救助しない日は隊の仲間が訓練してたり悩んだり、退院してきたアルフォンソが悩んだりリハビリしたり復帰したり、他の隊員もなんとなく悩んだりはしゃいだり不思議な踊りを踊ったり、隊長が居なくても特に支障がなかったり、私服が水着だったりします。


個人的に面白かった度★☆☆☆☆
家族で見て無難度 ★★★★★
これを輸入した勇気度 ★★★★★
アイドルフ作品度  ★★★★☆
話はアレなのにラングレン氏の見た目はかっこいい度 ★★★★★




一話ずつ簡単に書こうかなと思ったのですが、ものすごく膨大な量になったので、まずは全体の概要を。

■DVDについて
日本語吹き替え無し。
・BOX1がいわゆるシーズン1。1~10話
・BOX2がいわゆるシーズン2。11~20話
・シーズン2では、放送の順番とDVD収録順番が何故か変わっている。おかげでよく人が場所も関係性もワープする。どううしてこうなった…
・放送順:12→15→13→14→17→19→18→20→11→16


■作品的観点…
・一言に要約すると、面白くはない(・∀・)OMG。目をそらすな!
・基本、脚本ガッタガタ
・エリクソン隊長(ドルフ・ラングレン)を主役兼リーダーにしつつ、隊長が不在時には火傷隊員アルフォンソを主役兼リーダーにし、アルフォンソがいない時は白人若手隊員チェイスが、チェイスが降板したら黒人若手隊員テキサスが…という「主役が不在時には脇役にスポット」ではなく「主役兼リーダーが乱立」しすぎているのもガタガタの原因。
・レスキューチームの話なのに、レスキューシーンに全く緊迫感が無い
・レスキュー方法を口頭説明はするが、事故の状況説明と判断理由の説明が無いので、チームが何をしたいのか判らない。
・よってレスキューの凄さもわからない!!
ヘタしたらレスキューすら無い回も有る。(あれ?これ何の話…)
・事故に限らずほぼ全ての事柄が察してちゃんの説明不足。そしてぶつ切り。おまけにダラダラ。
・テンポの悪さも、緊迫感の欠落に拍車をかける。
・なのに、ポップな音楽に合わせて突如延々流れ出す苦痛でしかない尺伸ばしシーン(大抵水泳シーンなのだが、水着会社がスポンサーだったの?)
・ほとんど登場人物の顔のアップのみの画面構成(多分、スケジュール問題で役者全員が同じ場所撮影現場に揃わないが、予算が無いので合成も出来ない為に、各自一人撮りでその場に居るみたいに画面をフィルムで繋げてだるけなので、そうなっている)
・しかし、吹替は入っていないので、画面から目を離せない(苦行)
正直、この内容でよくシーズン2まで行けたなと思いました(禁句)
・そもそも、毎回難しいレスキューに挑む熱い隊員達の熱い物語だと思って視聴すると、痛い目を見ます
・レスキュー隊員のダラダラ日常、時々救助もします。が正しい。


■ドルフ・ラングレン作品的観点…
・客寄せパンダおっと誰か来たようだ。
・主演かもしれないが主役かは疑わしい(ドルフ作品あるある)
・物語通して一番脱いでるのが、ヒロインではなく何故かラングレン氏(人前で着替えないと死ぬ病気にかかっている隊長)
・5~8話(Box1Disc3~4)、18~最終話(Box2Disc9後半~10)、全く出て来ない。
出て来なくても物語にほとんど支障がない(!)
・むしろ出てない方がストーリーが比較的スムーズごほごほ。
・だけどビジュアルは凄く良い。特に9話で帰って来た時の髪型まんまEXP3ガンナー。
・もはや様式美なのかヤク中。
・物語はつまらないが、映画では見られない日常生活シーンが多いので、つまらなさを血を吐きながら我慢して見る価値がドルファンには有るので、存分に血を吐いてください(新手の拷問)


■以上の観点より、このドラマの正しい見方(案)
ムダな尺伸ばしシーンは、全て飛ばす(本編に重要な関係があった事がない)
・ドルフ・ラングレンが出ている以外のシーンは全て字幕が読み取れる程度の倍速にする(→驚くほどストーリー展開がサクサクに!)


■キャラクター(※ネタバレあり)

saf3表紙

ジョン・エリクソン隊長(ドルフ・ラングレン):
ダニガン隊長が1話で死んじゃったので隊長に昇格。奥さんが死んじゃった(死因なんだっけ)ショックでヤク中――鎮静剤依存症。中の人の他映画の撮影が被ってるのかよく行方不明になる。でも誰も気にしてくれない。女運が悪い。若い頃を演じた役者さんの身長があからさまに足りない。悩んだらすぐ半裸でボートをこぎに行く。

ダニガン(元)隊長:
SAF3の創立者。1話目で死亡。エリクソンの親くらいの年齢設定の為、あからさまにおじいちゃん。現場に出ちゃダメだろというくらいにおじいちゃん。
死後もよく皆の回想で登場。正直、死んだ後でも隊員達にエリクソンより慕われている

アルフォンソ:
1話目の山火事でホイル焼きになった男性隊員。日本では知名度の高い(比較的)ドルフ・ラングレンが主役とされてるが、多分実質の主役はこの人ではなかろうか。ちなみに火傷の跡は役者さんが従軍時に負った本物の傷跡。エリクソン隊長が居ないときには主役兼リーダー。シーズン2ラスト数話で、まるでドラマ製作外部の圧力でもあったかの如く、突如登場した元同僚と今までのチャーリーとの下積みすっとばしてくっついたぜったいゆるさない。

チャーリー:
新人白人女性ライフガード。1話の事件でSAF3には関わったがアルフォンソの山火事事件に直接関わった訳ではない。が、何故かいつも見舞いに来る。そのうちしれっとSAF3の仲間みたいな扱いを受けてて不思議で仕方ない(脚本がザル)が、かわいいからOK。入院してるだけのアルフォンソに惹かれてる時点で性格が良過ぎ。18歳という設定だが、アルフォンソに「10歳も歳が離れてる」と言われてたので多分ウソ。

リリー:
SAF3の白人女性メンバー。トラウマの宝庫。彼女に関するストーリーの度に。トラウマエピソードを披露してくれる(便利)。アルフォンソと6年相棒を組んでいて親密だが、やたら「親友」を連呼してその気は無いことをしっかりアピール。

チェイス:
SAF3の白人男性若手メンバー。プレイボーイらしい。アルフォンソに続く3番目の主人公っぽかったが、10話で急に里に帰った(多分役者が降板)。お前は一体なんだったんだ。

テキサス:
SAF3の黒人男性若手メンバー。チェイスが降板したことにより、第3の主人公に。基本はアホキャラ。製作側的には、チェイスとテキサスのライバル兼友情みたいなのを描きたかったんだろうなと思えるのだが色んな意味で無理でした。お父さんが2回登場するが、1回目のお父さんと2回めのお父さん同一人物?2人お父さんいるの?

ガルシエラ・ベガ:
途中から入ったSAF3のスペイン系女性メンバー。初めはチェイスと良い雰囲気だったが、チェイスが居なくなったので何事も無かったかのようにテキサスとフラグが立ちました。脚本ガッタガタ。

ジャレット:
SAF3の白人メンバー。ヘリコプターのパイロット。影薄い。唯一既婚者。

サラ:
エリクソンの死んだ妻。子どもがいる事を黙ってエリクソンにプロポーズして結婚して、結婚したら真実を言わずに養子としてしれっと迎え入れようとしていた辺りに地雷臭を感じるが、ドラマにてその事に誰も突っ込まない。登場時から彼女に対しての説明が不足しているため、暫く「誰だよ」状態で物語が進行する。

ケイシー:
エリクソンの死んだ妻の隠し子。この娘の存在も説明不足で暫く「誰だよ」状態のままドラマ上に居る。サラも地雷臭がしたが、その娘のケイシーも正直性格がヒドイ。散々人に世話になっておいて、その人を気分で裏切る事ができる。しかも悪いと思ってない。でもエリクソンは養女にしちゃったらしい、アララ。

ギャラガー:
SAF3より上の立場の人。リリーの元上司。なんかしらんが物語上の都合でSAF3の活動を中途半端に邪魔をする。

チャーリーのライフガードの上司:
名前が覚えられないくらい影薄いが、毎回出て来る。上司でも若い。男前なのにチャラくない。性格も良い。全然遊んでない。報われないけどチャーリー一筋。アメリカドラマに珍しいキャラ。


もっと褒めるところを探そうと思いましたが、
ドルフ・ラングレンが良いというところ以外は何も見付けられない!
スーパーナチュラルとかホワイトカラーとかP.O.IとかHANNIBALとかSHERLOCKとか見慣れた人が見てはダメなヤツです。
予算のかけ方が全然違う!
あ、そうだ、良いところは、エロ度は0(水着、キスシーン程度)、グロ度も事故の怪我程度(直接表現も無し)なので、ドルフ・ラングレン作品にしては珍しく家族で見られるところです。
家族で見て、面白く無さへの怒りに心を一つにしよう!






にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ


はむすたーのししゃもさん1 はむすたーのししゃもさん2 はむすたーのししゃもさん3




海外ドラマ「SAFE カリフォルニア特別救助隊」本編その1~とても…低予算臭です…(ドルフ・ラングレン地獄その27-2)


海外ドラマ「SAFE カリフォルニア特別救助隊」本編その2~ラングレン氏ほぼ不在地獄(ドルフ・ラングレン地獄その27-3)

海外ドラマ「SAFE カリフォルニア特別救助隊」本編その3~シーズン2のDVD収録順番がおかしい(ドルフ・ラングレン地獄その27-4)
関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。