スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海外ドラマ「SAFE カリフォルニア特別救助隊」本編その1~とても…低予算臭です…(ドルフ・ラングレン地獄その27-2)

まだ発売されて間もないのでネタバレを避けつつ、しかしこの苦しみ誰になすりつけた――分かち合いた――内容に興味を持って貰う為にはどうすれば良いかと考えて、

何も考えつきませんでした。

ので、見ながら書いていた実況をそのまま転載する事にしました。
これなら「見た人なら判る」という部分はクリアしていると思われます(思いたい)
まだご覧になってない方は、合わせて御覧下さい。何を言っているか判ると思われます(思いたい)


SAFE カリフォルニア特別救助隊 DVD-BOX1

■超簡単ストーリー紹介
色んな部署のエキスパートを集めて作った特別救助隊SAF3は、海でも陸でも救助もするという、メンバーの数の割にやたら範囲が広いチームです。
時々中の人の都合で行方不明になるジョン・エリクソン隊長(ドルフ・ラングレン)の元で隊員たちは、事故を救助したり、救助しない日は訓練してたり悩んだり、はしゃいだり不思議な踊りを踊ったり、隊長が居なくても特に支障がなかったり、私服が水着だったりします。


個人的に面白かった度★☆☆☆☆
家族で見て無難度 ★★★★★
これを輸入した勇気度 ★★★★★
アイドルフ作品度  ★★★★☆
話はアレなのにラングレン氏の見た目はかっこいい度 ★★★★★




本編の粗筋は、u-nextのSAFEページ参照です。

■Disc1

第1話 「英雄のラストミッション」
マリブを守る、陸海空のエキスパートを集結させたレスキュー隊・SAF3。隊長のダニガンの指揮で、彼らは救助活動をしていたが、副隊長のジョンは、妻を亡くして薬物に走ってしまう。そんな時、山火事が発生する。
u-next参照

<実況>
「びっくりするほど画面が安っぽい!カメラワークも昔!80年代かな?」
「何故隊長はわざわざ上半身ハダカでボートをこいでるのです」
「テレビから目を離した隙にに山で火事が起こってた。ここどこ(ストーリー上で説明あった?)」
「海風に前髪乱れるラングレン氏最高です(小並感)」
「前髪長いラングレン氏最高です(月並感)」
「いかん…このOP…笑わしにくる…」(その後も最終回までカッコイイOPとは結局思えず)
「これ泳いでるの本人?」
「え、なに、助けたのに逃げられてる…いみがわからないよ!」
「…髪の毛きけんー!後頭部危険ー!!」
「夢オチ!?いやそもそも何で浜辺で寝てるのか。いみがわからないよ!」
「何で海に入ったの、いみがわからないよ!」
「なんだその外付けシャワー。意味がわからないよ!!!
「さっきからずっとラングレン氏のシャワーシーンからのタオル体拭きだよ!意味がわからないよ…
「このドラマの全体的な画面のチープさすごい。ホワイトカラーだのP.O.Iだのハンニバルとかが特別で、大抵のドラマはこんなもんなのだろうか。そんなのを輸入したとかどんだけチャレンジャーなの…」
「またもクスリ依存症のラングレンキャラ設定…形式美と化してるのかしらん?」
「なんでこのユニフォームへの着替えのシーン、音楽に乗せてスローでじっくりやってんの。これがカッコイイのかしらん。いみがわからないよ!あと全体的にヘルメットが似合わないよ!(この後、意味のないスロー映像&音楽が毎話流れたので、それがこのドラマのヒドイ様式美なのだと判明)」
「始まって10分くらいですが、既にこれ面白く無いという確信を持っていますよドヤァ」(←結論として当たった)
「あ、どこかで既視感がある映像だなと思ったら、エイリアンvsアバターとかのZ級映画の画像画質演出ってこんな感じ――Z級映画はひょっとしてテレビ映画だった!?
「これほんと輸入会社よく輸入したなあドルフラングレンの名前だけで輸入したんだろうなあ…あなたたちの勇気にありがとうですよ!会社の損害が気になります。」
「セリフ回しが全部説明セリフ…で、これ今何がおこってるんだっけ?」(←多分山火事か何か)
「だめだこれ。同じ画面で同じ位置でずっと女の人と子供2人が顔アップで喋ってるだけ」(←後に、どうやら背景CGの予算がないので、背景を極力映さないようにしているらしいと予想できるようになる)
「……ん?この子ども2人と女の人が居る場所はどこなの。泳いで陸に行くということは離れ小島なの?何でこんなとこに来てるの?どうやって??説明一切無し!!!」
「だからほんとに何でこんな断崖絶壁に来たのこの子ども2人とチャーリーとかいう人は!」
「ヘリどこに止めてきた」
「この現場には定年退職という概念はないのか(←ダニガン)」
「ダニガーン!コルビー!(スローモーション)(死亡フラグ)」
「これを二次災害といいます」
「マミー!マミー!助けに来たのはどう見てもおじいちゃん!」
「何か死に際だけ全力で演技するのやめてください」
「防火シートからはみ出てる!シートからはみ出てる!結構はみ出てる!!」
「こちらホイル焼きのできあがりです。」
「すごい!煙がCGだ!(予算の使い所)」
「いや…なんで同じ姿勢だった消防士は大やけどで子どもはまるまる無事なのか。いや良いんだけど。」
「やめてー!唯一演技力がありそうだったダニガン死なないでー!!あとはほんとに学芸会になるじゃないですかーやだー!」
「なぜ追悼で水泳するのです!なぜ追悼で水泳するのです!なぜなのです!!理解不能!理解不能!!何かの儀式ですか!UFO呼んでますか!!え、ここ感動シーン!?!?」
「ここ感動シーンなんだ…(呆然)」
「山火事での犠牲者を海で追悼。これ如何。」
「追悼水泳のシーン長いな!」
「終わった!!唐突に終わった!!ミッチー・カーチンって誰!!!」
「エンディング主題歌ブツ切れ!!」




第2話 「追悼」
SAF3は山火事でダニガンを失った。さらに、アルフォンソは大火傷を負い、新人ライフガード・チャーリーの介護もむなしく昏睡状態が続く。そんな中、新隊長・ジョンは事故調査委員会の審問に臨むのだが…。
u-next参照

<実況>
「なんかよくわからないが、SAFEを作ったリーダーが第一話でいきなり死亡、若手は丸こげという事か。そして2話へ。」
「また半裸でボートこいでるよこの人は!もっと自分を大切にしろ!」
「ほらー、ダニガンしんじゃったからドルフ泣いちゃったじゃないですかー(←未だに役名がよく解ってない)」
「スーツラングレンありがとうございまぁ↑す!(正確には制服)」
「しかしOPで既に復帰することもケロイドになる事もネタバレされてるのですが、この火傷キャラ」
「OPは女の人ばっかりビキニなので男の人もビキニはいて出れば良いと思います。」
「おまえだれだよ!(←自転車でダニガンの墓の前を通りかかったビキニ女性)」
「また戦争帰りキャラですかラングレンの人(まだ名前が判らない)」
「アルフォンソって誰(←火傷の人)」
「もう画面構成が全体的に顔のアップばっかりです!顔漫画ならぬ顔ドラマ!」
「いいな、あのぼうしのツバをキュッっての、やりたい」
「マジ顔ドラマ。どんだけ肩から上しか映らないのか……ハッ予算の関係!?別撮り!?」
「まだ葬式やってるぞ!2話始まってからまだずっと葬式です!1話で視聴者の思い入れも無いまま死んじゃったキャラの葬式が延々続いてますよ!ラングレンの人(まだ名前判らない)長セリフですね!カンペ!?」
「ラングレンの人(まだ名前が判らない)が『父だと思ってた』って、タニガン完全におじいちゃんやないですか。なぜ現場に出た」
「ボサボサ金髪に黒Tシャツのみ…さすがラングレンPVドラマの異名は伊達ではない」
「『なぜこんなことに』←一部始終見てたよね?『俺は何も出来ず』←お母さんが暴れてたからね?」
「あ、名前エリクソンで合ってた(ラングレンキャラの名前)」
「葬式からの審問会。レスキュー隊の話なのに2話が始まって未だレスキュー無し。」
「誰か審問会ちゃんと受けてー」
「何か事故の連絡が来て審問会中断したけど、何の事故があったのかちゃんと説明してー」
「どういう救助をするかをセリフで言うだけじゃなく、何を見てそう判断したかも説明入れてー」
「この救助が手際良いのかモタモタしてるのかさっぱり判らない。緊迫感もない。そこら辺も面白みを下げてる点であるよ」
「何事も無く救助すすむなあ。良い事なんだけど。この人達じゃないとダメだったって感じが伝わらない。知識がないからかな?」
「赤ん坊の存在に父親が全く触れなかったのは何でだ」
「フライパンから直接とはなんというダイナミックつまみ食い!(火傷)」
「なんてこった、大人5人(内4人男性)に対して直径5cm程度のホットケーキが20枚しかない!
「足りるかー!!(ガシャーン)」
「ゆったりとした曲に合わせて、火傷した人をお見舞いするチームのみんな――長!!」
「だからどうしてこのチャーリーという人は、看病してるのです?」
「『おじいちゃん、幻聴を聞く』のシーンに見えるタニガンのビデオ」
「スペイン語だけ限定して必要としてどうする!」
「この結婚指輪が無い騒動は、何かの前フリなんだろうな!」
「えりくそん は ふしぎなおどり を おどった!!」
「あ……このおばあちゃん、まさかノーブラ……!?(感動的な散骨シーンです)」
「ギャラガーって誰だ」(←審問会の人だった)
「ラスト字幕のグラント・アンダーソンって誰だ!!」
「……………お、おう……(DISC1巻終了)」
「これ、伝説の英雄=タニガンが1話目で死んじゃう訳だけど、それをラングレン氏が演じたほうが良かったんじゃないのかな?その後はずっと毎回3分位の回想で出て来るの色んなシチュエーションで。おれたちはその3ぷんだけみればいいのさ」
「ドルフラングレンはIQ160なのに、脚本見た時点で「こいつはやべえ」となぜ気付かないのだ…理系だからか…」




SAF3.jpg




■Disc2

第3話 「テキサス・イン・ア・ボトル」
昏睡状態だったアルフォンソが目を覚ます。チャーリーは彼を支えるべく見舞いを続けた。ジョンは亡妻によく似た少女・ケイシーに出会う。一方、SAF3への審問が続く中、沖合で船が沈没する事件が発生する。
u-next参照

<実況>
「2巻はじまりましたが、しょっぱなから何やってるかさっぱりわからん所がすごい。」
「どうやら全く何も見えない状況で道を見つける訓練のようです(エリクソン不参加)(エリクソン監視役)(エリクソン胸元開けすぎ)」
「OP見ていつも思うんですが、ヘルメットのサイズ合ってないんじゃないかな?あってる?あんなもん??」
「OPでアルフォンソ(多分火傷の人)がとても目立ってるんですが、本編ではまだ全く入院中だから気が早くないですか」
「あ、と言ってる内に意識が戻った」
「今日は白いシャツですエリクソン。なぜアルフォンソの家族は来ないのでしょう」(←後に、放浪中の弟しか家族が居ないことが判明)
「やめろ!包帯ぐるぐるの火傷の手を持つのはやめろ!痛いから!」
「未だに女性キャラ2人の区別が付きません。あ、エリクソンが灰色シャツに衣装替えしてる(何で)」
「アルフォンソはホイル焼きになったのです。」
「『アイム イン ダーク』の字幕が『あの…その…』」
「聞いちゃいねえアルフォンソ」
「チャーリーがアルフォンソとくっついたら、チャーリーの株爆上がりなんですが…」
「第3話、始まって二十分、救助隊の話なのに一切救助行ってません!
「いつまで第1話を引き摺ってるんだ。まさか全編通して1話めの事件のカウンセリングストーリーではあるまいな」
「ブッツブッツとキャラクターがぶつ切りで出て来るのですが、お前誰だ(←ケイシーの事)サラの娘?そもそもサラって誰だ(←エリクソンの死んだ奥さん)」
「雑渡昆奈門状態のアルフォンソ」
「お、開始30分でやっと救助始まった――って隊長ー!!なんで1人だけ脱いでるんですか隊長ー!!!
「だれか良かった探しのプロのポリアンナを連れて来て下さい!」
「えーと、で、これなんの事故が起きてるんだっけ?説明あった??」
「『俺が残る』『いや俺が残る』『じゃあ俺が残る』『どうぞどうぞ』」
「あ、テキサスって名前だったの?!あだ名か何かかと思ってた!黒人の名前は役名も役者名もテキサス。」
「別れのチューを!別れのチューをお願いします!うそです!!」
「だーかーらー!救助で上に上がってくだけのシーンでなぜこんなに尺をとるのかー!(プロモビデオ状態中)」
「命を救うADS」
「パニックを起こしたというより、テキサスが唯のアホの子にしか見えないのが残念。それまでに冷静な部分とかの演出無かったから…。あとエリクソン隊長信用されてないですよ!信用されてないですよ!!」
「テキサスはまず隊長を信用しようね!」
「何故脱いだ!隊長何故脱いだ!!エリクソン隊長なぜ突如着替えをはじめましたか!!
「何か、テキサスがパニックを起こした事と、それがリーダーの資質がどーのという話になるのが、いまいちスッと繋がらない。だから『何のお話ですか?』て印象…」
「チャーリーの存在意味がわからん」
「3話での着替え回数……女性陣0回エリクソン隊長2回どういうことだってばよ!!!!!!」
「これでチャーリーがアルフォンソに気がなかったんだったら、なんて思わせぶりな奴だと思っても仕方ない」
「 Q:隊長は脱ぎたがりですか? A:いえ、どちらかといえば人目が有るところで着替えたがりです。」




第4話 「プレッシャー」
水中での救助任務でテキサスは元軍医であるガルシエラに救われる。その頃、SAF3の職務停止の可能性が高まるが、彼らは存続を信じて訓練に励む。一方、ジョンは退院間近のアルフォンソを訪れる。
u-next参照

<実況>
「4話始まった。チャーリーのハイレグスゴイ。ライフセーバーのユニフォームって今も昔もハイレグなの?」
「なぜバタフライで救助に向かうですかチャーリー!?そういうものなの?? 」
「チャーリーによる、いかにも演技のマウストゥマウスと心臓マッサージ。今はもう人工呼吸はしなくて良いんだっけ?できればした方が良いのかな 」
「え、アルフォンソ、この包帯ぐるぐるの状態で退院するの?マジで!? 無理じゃない??」
「突如始まるガルシエラ(という名前らしい新メンバー)のPV 」
「始まって10分。隊長マダァ?(∀ )っ/凵 チンチン 」
「パソコン使えない隊長サイコーです(IQ160) 」
「まだ鎮静剤やってたのか!お前は太宰治か!!>隊長 」
「少女漫画ならそこは口移しですね(しなくていい) 」
「トラのTシャツwwww 」
「なんだケイシーそのTシャツwwwwwwww」
「ねえほんとにこの包帯ぐるぐるで退院させるの?本気?どうやって暮らすの??病院の判断本気??? 」
「ケシやアロエが生えてる山ってすごいな、流石アメリカ。栽培し放題 」
「ガルシエラさんは山でタンクトップ一枚で、山をなめるな!!! 」
「なんだなんだ隊長、依存症の更生施設にでも行くのですか? 」
「って、ほんとに依存症の更生施設だった!
「テキサス生まれて名前もテキサスって、山形県生まれで名前も山形謙ってレベルなのねテキサス 」(←後に役者名もテキサスという事が判明)
「なんか今回の救助者、異様に演技がリアルなのだけど!なにこの熱演! こわい!」
「あれ?今モルヒネ取ってくるって字幕出てなかった?手持ちの打っちゃいましたが?持ってたの? 」
「ケイシーって結局何者なの。テキサスと会ってるシーンあったっけ??いきなり顔見知り?わからぬ。 」
「だから包帯ぐるぐるの状態で退院って。そんなもんなの? 」
「予算の都合で隊長は数ヶ月間帰って来ません」(←多分別の映画の撮影)
「テキサスとこの白人の若者(チェイス)は仲良いのか悪いのかわからぬ。そしてチャーリーがなんでパーリィに参加してるのかわからぬ。仲良し?いつのまに??仲良くなるイベントあったっけ?てかSAF3のチームの一員にすでになってるぽいのだけど??いつ??? 」
「SAF3の めんばー は ふしぎなおどり を おどった!あるふぉんそ は スルーした! 」
「今、気付いちゃ行けないことに気付いちゃったのですが、これ、隊長居ないほうが見易いかもしれないこのドラマ…! 」
「ジョン・メイナードって誰だ(エンディング)つまり実際にあった事故を参考にして毎回作ってますって事? 」
「八犬伝とか、一人ひとり仲間が増えていく過程って、もっとワクワクするものだと思うのですが、それが全く無いのスゴイ!
「隊長、コロラドの更生施設に入っちゃったけど、ガンナーもコロラドかな」
「しかしコロラドは嗜好用大麻は合法という噂も聞いたが、そういうとこで更生できるのかしらん」
「それにしても、隊長1人だけ場に馴染んでない感じが…まだ4話目だけど 」(しかしこの期、9話まで帰ってこないのであった)




SAF3-2.jpg




にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ


 山口弁しろぎつね1 山口弁しろぎつね2 山口弁しろぎつね3




海外ドラマ「SAFE カリフォルニア特別救助隊」概要~長さ20時間ドルフ映画(B級)だと考えよう(ドルフ・ラングレン地獄その27-1)

海外ドラマ「SAFE カリフォルニア特別救助隊」本編その2~ラングレン氏ほぼ不在地獄(ドルフ・ラングレン地獄その27-3)

海外ドラマ「SAFE カリフォルニア特別救助隊」本編その3~シーズン2のDVD収録順番がおかしい(ドルフ・ラングレン地獄その27-4)
関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。