「好きなアニメランキング100」をやっていた。

TVで「芸能界アニメ通100人が決定!好きなアニメランキング100」をやっていた。
それで「ゲゲゲの鬼太郎」がランクインしていた。
そして紹介の映像が流れた。
で、その紹介の映像というのがこんなカンジだった。

1.「猫娘を思う鬼太郎★」といったサブタイトル。
2.人の髪の毛を取る妖怪が敵の回だった。
3.猫娘の髪の毛も取られてしまった。
4.もうお嫁に行けないと嘆く猫娘に、鬼太郎が「行くところがなかったら僕がもらってあげるよ!」と言った。


ヒューヒューお熱いねご両人!(←何時代)
鬼太郎猫娘のコンビが好きだった自分的には良いのだ。
良いのだが。
映像の映像の色合い、そして鬼太郎の声はどう聞いても戸田恵子。

――アニメ化3番目の鬼太郎じゃないか…!
(注:鬼太郎は4回アニメ化している)
3番目鬼太郎には、夢子ちゃんという人間のガールフレンドがいる。
しかもDVD化粧箱で↑こんな中央に配置されちゃってる程度にレギュラーだ。
あれ?なのにそんな事言っちゃっても良いのか鬼太郎。
何度も言うようだが、鬼太郎猫娘が好きな私は良いのだが。
でも鬼太郎、割と夢子ちゃんとベタベタしてたよね?
いや私は猫娘好きだったから良いのだが。
鬼太郎的にはどっちだったんだ3作目は。
というより、
これは――この回の脚本家が、単に猫娘好きだったんじゃあないだろーか?

ま、猫娘はかわいいですよね(←結論はそこですか)
 
余談:
肉は、肉は12位でしたよ!
しかも肉VS某W氏でしたよ!>映像
これは、これはサービスですか?(キョロキョロ←お前へでは確実にない
ふぇー、何か汗かいた。やはり初代は良い。
ジャンプ黄金期アニメの中で、「肉」より上位だったのは「ドラゴンボール」のみでした。
「北斗の拳」「キャプテン翼」を抑えてるのが驚き。
すごいなぁ、美形皆無パンツ一丁漫画なのに!
熱いぜ。

追記:
他の黄金期アニメでランクインしていたもの…
「聖闘士星矢」「シティーハンター」「スラムダンク」「キャッツアイ」 
後は忘失。
 
 
 
 
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する