スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の肉2世さん

キン肉マン2世 究極の超人タッグ編 8巻
――旧作アニメから入ると、正直目のやり場に困るこの配色(←変態発見)
上着、上着着て下さい、上着を。

てりりん
★最近の肉2世さんストーリー展開簡単解説(ネタバレにより反転)
左腕に骨の無い肉を庇ってテリーが一人で頑張ってるよ。
そして大活躍してキッドが大喜びしたり、やっぱり返り討ちにあったり、肉庇って大怪我しちゃったりその所為で今度はマンタとキッドが言い争いしたり、敵タッグに二人がかりでボコボコにされたりしてるよ。テリー大活躍だね!


★一言感想。
テリーがめちゃくちゃ格好良い。それにつきる。
・こいつら絶対テリー牧場の牛肉の使用方法について毎回ケンカしてる。そして真に男らしいガッツリはTボーンステーキだと思う。パテて。
・どんなに酷い目にあっても絶対作者が殺さないから、テリーの試合は安心して見てられるから良い。
・タッグでナンバー2って、そんなに拘る事なのかしらん。2人しか居ないのに。
・しかし、こいつら早死にする訳だな…と思った。(まぁ、しれっと生き返るが)
・恋人が目の前にいても、平気で友の為に死ぬ。それが正義超人クオリティというかテリークオリティ。
・超人の奥さんになるには、旦那が自分の為には死んでくれない事を承知してる事が第一条件らしい。なんつー厳しい世界だ嫁にとって。そりゃ未婚者が多いわけだ>超人
・モアイドンのする質問がどれも温い。お前ホントは悪行超人じゃないだろ!

関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。