スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電王第35話



映画のサントラ「劇場版 仮面ライダー電王 俺、誕生!オリジナルサウンドトラック」が出ます。
ファイト一発・牙王のダブルアクションが収録されるそうです。
なぜに。
牙王はダブルじゃないじゃないか、単体じゃないか。
ダブルアクション一曲でいったいどんだけ儲けるつもりだ。
どんだけ~。

■電王35話超簡単ストーリー解説(ネタバレにより反転)

前回、一人助けられなかった事を悔やんだ良太郎、体鍛え月間kを開催。
キンタロスが良太郎を鍛える為に道場破りをしに行った先の道場で、イマジンに表意された人大暴れ→契約完了→過去へ飛ぶ。
それを追いかけてキンタロス&良太郎も過去へ飛ぶが、今回のイマジンは3体分裂するタイプで、おまけに何やらキンタの調子が悪くて敵イマジン(モグラ)にやられかかっちゃう電王アックスフォーム。
そこに桜井から新にカードをもらった侑斗が加勢しに来て、デネブが止めつつも侑斗結局変身しちゃってモグラ一匹倒して次週へ続く。


■今週の一言感想
・侑斗、それ言うためだけにここまで歩いてきたのか…
・K良太郎は外観がとても男前ですが、元のキンタロスを思い浮かべると矢張りなにか騙されている様な気がしてなりません。そして大人ハナさんじゃ無かった事が今回ほど悔やまれる事は個人的には無い。おんぶだの傘差し並列歩行だの。
・ちゃんと本編にて、外でキンちゃん専用着物を着ていることに驚いた。傘の柄も格好良い。
・華道はクールにやるものなのか?
・侑斗、しいたけ嫌いが判明。
・キンタ「本条って奴に憑いとった事があったろ!」って、そんな他人行儀な!「本条に」だったら一寸嬉しかったかもしれないとふと思った。
・キンタあほや!あほきんた!>道場にて
・キンタは良い奴だ。皆が思っている事を代弁してくれた>「良太郎はメチャクチャ強い」  それは口には出さないだけで、モモもウラも思っている事であろう。でも、それは精神的な強さに限定される事であって、肉体的な強さはまた別の話であって、良太郎が今レベルアップさせたいのは肉体的な強さだしで、キンタちょっとズレてる!良い奴だけどズレテル!それとこれとは別問題だからねぇ(冷淡) 正義無き力もダメだけど、力なき正義もダメだとアバン先生が言ってた!
・しかも、何より良太郎がこの状況で「僕は十分強いから鍛える必要は無い」と思う奴だったら、良太郎は強い奴ではないというパラドックス発生。
・大人桜井は何故帽子on帽子なのだろう。
・デネブがフォローしようもなく子供を引き取りに来られたおかんみたいですよ。
・岡元次郎さんの道場はよく道場破りされる道場。それで何故生徒が集まる極真空手。実は歌&ブレイクダンスの道場なんじゃねの?
・何故喉自慢大会!しかもアカペラ!!
・デネブの中の桜井と侑斗の位置付けは、どうなってるんだろうy・

■今週のモモタロス
・これはなんというチンピラ?
・「ムチャさせやがって!」←なんという保護者クオリティ。
・プレゼントクイズ発表←なんというダブルアクションクオリティ!
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。