スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケータイ捜査官@多分11話

余談。

あ~、トイザラスのS.I.C.モモタロス、予約終了しちゃった!
早いよ!

本題。

ケータイ捜査官7

■スゴク簡単な今週のケータイ捜査官
ヤクザがフィッシング詐欺やってて、それをケイタとセブンが解決した。

■今週の一言
・相変わらず面白かった。
・でも今回、急に対象年齢が下った?(ヤクザのくだりとかオチとか)
・しかし親世代への配慮も忘れない。というか親世代より対象年齢が高い気もするが(太陽にほえろとか)
・いやしかし、子ども番組でヤクザとか良かったっけ?電キバでも「Vシネだからヤクザいっぱい出てもいいや~あはは~」という扱いだった気がするけど。
・ということは、今回もやっぱり対象年齢が良く判らんセブンさんなのでした。
・あ。ヤクザの親分。誰かと思ったらピアノマン
・ヤクザにHGも混ざってた気がする。
・うめぇ棒はそんなにうめぇのかうめぇ棒。
・普通に人前で人型になって大丈夫なのだろうかセブン。
・「バディケイタ」と君が言ったので、今日からこの日がバディ記念日。
・人事だけどバディ認定は嬉しかった。
・しかしケイタ、バディになった途端にセブンに財布を握られる(セブンの正しい判断&セブンのオカン化)
・ケイタの着信履歴、ほぼタクロー。
・ケイタの研修生としての給料の50%、約55000円。…おのれ。




関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。