ドラマ@越境捜査

 
  ちょう なごむ。


 越境捜査
12日の夜から2時間スペシャルドラマでやってました。
普段は刑事モノ2時間ドラマとかは見ないのですが、番組始まる寸前の予告CMの、

エプロンを付けた寺島進氏の姿で見る事を決めたという(アイタタタタタ!)

元から好きな役者さんです。踊るスピンオフとか富豪刑事とかBROTHERとか某赤鬼のモデルだとか。
しかしその釣りで見事に一本釣りされて見たドラマでしたが、面白かった!
以下、良いところを上げる。

・ストーリーが物凄い速さでサクサク進んでストレスが無い。
・厭な奴一人もいない。
・というか出て来る人みんな格好良い。
・役者の揃え方が、神。
・悪役が徹底して悪者なのですんなり憎めて主人公に楽にシンクロできる。
・エロスもグロも無くてサワヤカ。
・柴田恭平氏の役どころが、信念持ってて正義感で普通に格好良いし、寺島氏は人生投げて自暴自棄っぽいけどおちゃめで料理上手な悪徳刑事ですごいはまってたし、上司の娘?彼女?なヒロインの微妙な距離感も良かったし、上司(富豪刑事のおじいさん)格好良いしもう一人の上司(サラリーマンNEOの偉大なる新人の人)もダメ上司と見せかけて実は格好良いし容疑者の婚約者も実は繊細だしで出て来るキャラ皆良過ぎた。



唯一残念なところは、柴田氏の髪型が相変わらずヘ……パーマやめてモミアゲ剃って下さいお願いします。
サラサラの柴田恭平が、すごく見たいです安西先生。
しかし、今回の寺島さんを「エプロン着た料理上手なやくざ天使」と評した所、知人にドン引きされた。(当然)

とりあえず原作を図書館で予約した!


関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する