仮面ライダーW:2話@その2~一言感想

劇場版 さらば仮面ライダー電王 ファイナル・カウントダウン ディレクターズカット版が9月21日発売だった事をCM見て思い出しました!予約はしてました。危険危険。
そしてその1ヵ月後の10月21日には劇場版 超・仮面ライダー電王&ディケイド NEOジェネレーションズ 鬼ヶ島の戦艦 コレクターズパックが発売されるという…(こちらはディレクターズカット待ちかな)



■仮面ライダーW:第2話
■一言感想
・だいたいこんなかんじ↓
こんな感想はゆってはいけない(改)-2-1
こんな感想はゆってはいけない(改)-2-2
・わーすんごいCGに金使ってる~。
・でも、1~2話見て、ストーリーは不可も無いが可も無く、不快な展開ではないけれど、燃える訳でもないし、特に目新しい事も引っかかりもなかったし、探偵ドラマパターンとしてはありがちだし、これを掴みとするならイマイチかな。
・ただ、ライダー自体はすごくかっこうよい。このストーリーにこのライダーデザイン勿体無いくらい。
・フィリップはなんで体ごと合体する設定にしなかったんだろう。両方とも体合体か、両方とも精神合体にした方が良かったんじゃ。
・フィリップの脳内図書館は、検索出来ても読んでないってのが意味不明。そして助けられた一年前から未更新ってこと?実際にどっか情報バンクがあってそこに繋がりに行ってるのならまだ判るのだけれど。
・ローマ字で書いてまで、英字タイプライター使いたい翔太郎。



仮面ライダー大全集 THE HISTORIES OF MASKED RIDER
MASKED RIDER LIVE&SHOW 「十年祭」 [DVD]
仮面ライダーディケイド DVD



関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する