スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超電ディレクターズカットのDVD届きました。

余談。
先日、近隣でちっちゃい子ども対象の読み聞かせ会がありました。
朗読と音楽による読み聞かせ絵本コンサートでした。
朗読は声優が呼ばれました。
関俊彦氏と佐久間レイ氏と小林優子氏という、会場の規模にくらべやたら豪華でした。
しかも無料でした。

はがき応募でしたが、絵本大好きですが、子どもの為のイベントと思い遠慮して出しませんでした。
しかし、応募当選した知人親子から、

「関さん、モモタロスのセリフ言ってくれたよ(黄色い声が上がったよ)」

と聞いた時、

私が血の涙血糊を流した事は想像に難くない。



「劇場版 超・仮面ライダー電王&ディケイド NEOジェネレーションズ 鬼ヶ島の戦艦」ディレクターズカット版
が昨日我が家に届きました。
まだ開封してません。
先にノーマルの感想書きたいって気がします。
幸い、当時感想書いてたメモも見つかりました。

がんばる。

$こんな感想はゆってはいけない(改)-超電1
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。